ゲームの流れ

【AT突入フロー】
パチスロ麻雀物語4

■通常時

パチスロ麻雀物語4

ゲーム数消化・CZ成功によってAT初当りを目指す
128G以内のAT当選率は66%オーバー
ステージの時間帯が遅くなるほど(昼<夕<夜)、高確or演舞ステージ突入のチャンス
リール左にある「雀雀カウンター」が発動すればレア小役が出現(レア小役は通常のレバーON時にも出現抽選)
雀雀カウンター発動後はレア小役高確率状態になることも!
「テンパイロングビーチ」や「パイコゾーン」など、移行すれば大チャンスとなる特殊ステージが存在

■前兆「演舞ステージ」

パチスロ麻雀物語4

ゲーム数消化によるAT抽選の前兆ステージ
滞在中に「本場」が上がるほど期待度UP
最終的にジャッジ演出成功でAT当選

■CZ「麻雀チャレンジ」

パチスロ麻雀物語4

通常時のレア小役を契機に突入
1セット10G継続し、赤BAR(赤ドラ絵柄)が揃えばAT当選
赤BAR揃い時は残りゲーム数を再セット
2回目が揃えば麻雀RUSH当選
3回揃いorダブル揃いで麻雀RUSH+雀張ドリーム当選

■AT「麻雀グランプリ」

パチスロ麻雀物語4

1Gあたり純増約2.6枚
初期枚数100枚+αの差枚数管理型
レア小役で麻雀バトル発展を抽選(まれに直乗せあり)
麻雀バトル勝利で直乗せや上乗せ特化ゾーン「麻雀RUSH」を獲得
麻雀バトル5勝orデカパイコ完全撃破で上位ATへ突入
終了時には「パトランランチャンス」「初代モード」といった引き戻し要素あり

■上位AT「雀張ドリーム」

パチスロ麻雀物語4

1Gあたり純増約4.7枚
バトルパートと消化パートがループ
消化中はレア小役確率がUPし、レア小役出現で必ず上乗せ
バトル勝利時は麻雀RUSH確定
終了後は必ず「天和ノ湯」へ突入し、128G以内のAT初当りが確定!