【ハネモノ】昔懐かしい遊べるパチンコが令和に復活したのでガチ攻略してみた。【Pポチッと一発!おだてブタ2】

【ハネモノ】昔懐かしい遊べるパチンコが令和に復活したのでガチ攻略してみた。【Pポチッと一発!おだてブタ2】

待望の羽根モノが登場!!

2024年最初の新台入替のラインナップ機種に一際輝くアノ一台…!! そう、越後製菓Pポチッと一発!おだてブタ2である。

パチンコの原点とも呼べる羽根モノをパチマガスロマガがスルーするなんて出来ようか!?(編注:いいや出来ない!!)

テナワケデ、今回は導入初日にPポチッと一発!おだてブタ2を打ってきたお話令和の時代にハネモノで勝つ事なんて出来るのか…!? でもねもしかしてほんとーにできちゃうかもしれないよォ~~!?

朝イチから負け展開…

朝イチは当然のように抽選負け。今から店移動してもすぐには打てなさそうなので、一度帰社して明日以降の仕事を少し片付ける事に。

時刻は13時。データサイトでリアルタイムの出玉グラフを確認して、実戦するホールを物色。座れるかどうか不安ながら、目星のホールを決めていざ出陣!!

1店舗目は2台導入ながら、出玉グラフは良好。しかし待てど暮らせど空く様子が無い……。Pスーパー海物語IN沖縄5 早咲き1991万円を溶かした1時間後、根負けして店移動!!

2店舗目は稼働率がクソ高いホール。ダメ元で来たけど、入店して5秒で空き台確保!! 出玉グラフもまずまずなので、大火傷はしなさそう☆……しないよね?

その実戦データがコチラ☆

鳴き
※()内は2鳴き

拾い ノーマル
ルート
→直進ハズレ
ノーマル
ルート
→回転体へ
ノーマル
ルート
→SPルート
SP
ルート
大当り
ラウンド
125発投資
2
2 0 2 0 0 10R
23 11 5 4 2 0 5R
7 3 2 0 1 0 5R
39(1) 20 10 10 0 0 5R
375発投資
51(1)
25 11 11 2 1 10R
1 1 0 1 0 0 3R
33(1) 19 9 9 1 0 5R
15(1) 5 0 4 0 1 3R
17 5 0 4 1 0 10R
3 2 0 2 0 0 5R
1 1 0 1 0 0 10R
70(4) 26 14 8 1 3 5R
7 3 0 0 3 0 10R
40(2) 20 8 12 0 0 3R
44 15 8 7 0 0 3R
46 27 13 13 1 0 3R
6 3 1 2 0 0 3R
10 1 0 0 1 0 3R
3 3 1 2 0 0 5R
19 12 3 8 1 0 10R
23(1) 11 6 5 0 0 10R
21 6 4 1 1 0 10R
18 9 4 5 0 0 3R
15(2) 3 0 3 0 0 5R
54(2) 28 15 11 1 1 10R
32 19 11 6 2 0 3R
20 10 5 4 1 0 10R
51(1) 18 6 10 2 0 5R
25 13 10 1 1 1 3R
57(2) 22 11 9 2 0 3R
1 2 1 1 0 0 5R
19 6 5 0 0 1 10R
42 15 8 4 2 1 3R
77(3) 35 21 12 1 1

ヤメ
500発
回収

TOTAL
892 401 192 172 27 10 -
Pおだてブタ2_まる見えモード
まる見えモード

まる見えモードで打ってましたが、やはりドロンジョ(当たれば10R濃厚)の時は力が入りますね。5連続で3Rに当選した時はどうしてやろうかとも思いましたが★

Pおだてブタ2_戦国乙女楽曲
戦国乙女の楽曲も聴ける!!

平和コレクションステージで10R大当りをキメてステージ&楽曲の全解放も達成☆ ただ、ラウンド告知演出通常モード選択時限定ってのがいただけない…。意味ないけど、まる見えモードでも見たかったなぁ。

そして諸々の実戦値がコチラ

【実戦台の各数値】
・総鳴き回数:892回
・総拾い個数:401個
・大当り内訳…3R:12回 5R:10回 10R:11回
・ノーマル直進ハズレ:192個
・ノーマルルート:20/172(約1/8.6)
・ノーマルルート→SPルート:11/27(約1/2.5)
・SPルート:2/10(約1/5)
・SPルート発展率:約2.5%
・鳴きに対する拾い率:約45%
・ノーマルルートのトンズラーHIT率:約50.9%
・千円あたりの鳴き:約11.69回
・千円あたりの拾い:約5.26個
・鳴きに対する大当り確率:約1/27.0
・拾いに対する大当り確率:約1/12.2
※出玉はパチマガ表記で計算

ほぼボーダー程度ですね。2鳴きの時の2開放目は絶対にSPに行かない代わりに、トンズラーが出っぱなしになるから、各数値をより正確に出したい場合は2開放目の拾い個数を個別で取った方が良さそうでした。

投資は500発でしたが、最終的に持ち玉500発を残してヤメたので収支はトントン……かと思いきや、1店舗目の沖海5ライトで1万円負けとるがな

おだてブタ2の打感や感想・評価など

TOKIOシリーズに比べると役モノ確率が安定しやすいので、勝てそうな台の目星を付けやすい印象ハネ開放直後に拾われるとSPルートのチャンスとなる(※玉の勢いも必要)が、玉の勢いが付きにくいゲージ構成なので過度の期待は禁物か?

通常時はとにかくハネに拾われやすいストロークを心掛ける事!! データサイトでも、今まで横ばいで推移してた台が突然別の台かと思うほど右肩上がりになっていたりしています。これが打ち手(ストローク)によるモノなのかは不明ですが、ストロークは常に意識した方が良さそうでした。

そのハネ周辺結構カラい印象。SPルートに抜けやすい台もあるかも知れませんが、本機のカギを握りそうなのはトンズラーHIT率実戦台は約50.9%でしたが、このHIT率次第ではお宝台に激変することも!? HIT率の幅がどれくらいあるか今後調査していきたい部分ですね。

また、通常時に電チュー(2鳴き)が開くこともあります。約6時間半打って4回開放しましたが、拾われたのは2回のみ。1回は電チュー開放直後に1鳴きに入賞してしまい、もう1回は開放してるのに電チューに1発も拾われませんでした★

液晶中央下に爆弾が出現したら電チュー開放予兆状況(すでに1チャッカーに入賞している等)にもよりますが、この予告が出たら一旦打ち出しをヤメて電チュー開放に備えた方が良さそうです。

あと、大当り中のラウンド間インターバルが気になったかなぁ。大当り中の無駄玉が気になる人は『6カウント目が入賞したら打ち出しヤメ→残りカウント数+1発ずつ打ち出し』で様子を見るのも良いかと。

ただ、アタッカーに寄りにくい構造なので、節玉効果は低め&フルオープンの危険性もお忘れなく

Pおだてブタ2_大当りラウンド中

一応、アタッカーに入賞する度におだてブタ役モノが上昇しますが、現在のカウントを判別するには不向きとなっているので注意。

そして最後に感想。やはり羽根モノ特有の玉の動きに一喜一憂出来るのは面白い! デジパチでは再現不可能物理玉抽選のアツさ再認識させられました。まる見えモードも単調なゲーム性を刺激する良いアクセントになってます☆

不満点は10ラウンドに当選した時の下品なボタンバイブ★ アレのON・OFF機能は搭載して欲しかった…。あと、電チューは非電(入賞するまで開きっぱなし)にして欲しかった規則に抵触するんかも知れんけど…。

先述しましたが、本機を打つ際はデータサイトなどで状況や出玉グラフを調べること!! ホールさえ選べば遊べる台も見つけやすいと思います。今回は最終的にプラマイゼロラインで終了しましたが、実戦中は最大で約+3000発の差玉も確保出来ていました。負けるにしても納得いく負け方をしたいですからね。

そうそう、26回目の初当りを狙っている最中に激レアトラブルが発生

Pおだてブタ2_エラー画面
あいつ~~はめられたっ♪

少し分かりにくいでしょうか? 拡大した画像がコチラ。

Pおだてブタ2_SPルート玉詰まりエラー
学校で~~はめられたっ♪

ノーマルルートから青穴に入賞してSPルートに移行する途中でイレギュラーな事象が発生して、玉がおだてブタ役モノの下敷きに……。青穴に入賞した時点で各入賞個数カウントを取るために目を離してたから、どのようなイレギュラーが発生したか不明

とりあえず僕が盤面に目を戻した時には、玉が乗ってない皿と共におだてブタが上昇してました★ 「こんなパターンあるんか!!」と思った直後には、爆音で警告&エラー表示

店員を呼んで事情を説明し、電源を落として玉を排除してもらってようやく遊技を再開することが出来ました。ちなみに特にゴネてないので保証は一切ナシ★ 一応、まる見え告知は「ドロンジョ(当たれば10R)」やったのに……。思えば、ここから流れが変わったわ、クソが…!!

台数が少ないってのもあるけど、全国的な稼働率データもかなり良好だそうで。粗利も低く出ているので、打つなら今が絶対チャンス!!

そして、パチマガスロマガモバイルサイトでは、ガチプロ達によるもう少し踏み込んだ話近日公開予定!! 本機で勝ちたければ、パチマガスロマガモバイルサイトを毎日チェックしておく事をオススメします

↓モバイルサイトではハネ拾い確率別ボーダーラインも掲載中!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー