【パチンコ】昔は日当10万クラスの役モノ機を打ててたけどねぇ……【チミたちはどう生きるか】

【パチンコ】昔は日当10万クラスの役モノ機を打ててたけどねぇ……【チミたちはどう生きるか】

ガチプロ達はこの苦境をどう生き残る……!?

年々ホール状況は厳しくなり、「パチンコ・パチスロ」で勝ちづらくなった……コレは皆様も感じていることでしょう。

そして、これはガチプロライターとて決して例外ではない!(←ハズ)

テナワケデ、当企画では、
「ガチプロとはいえ、稼げなくなっている?」
「ここまで厳しくなったのは何故?」
「引退を考える?」

などなど。パチンコ・パチスロに対して今現在どう向き合い、今後どう付き合っていくつもりなのか……『チミたちはどう生きるか』を語ってもらおうかと思います!

1人目のガチプロライターはパチプロ歴約26年でパチマガ古参ライターの『緑山淳』!

緑山淳写真
▲緑山淳 IN 福岡▲

【質問①】1番良かった時と現在の「日当」の差を教えて下さい(※パチンコ限定)

一番良かった時となるとヤクモノ系の台の概算期待日当10万円クラスを連日打てた事もありましたが、ここではデジパチの話を

おそらく普通に連日打てたクラスだと、良かったときは日当4.5万円くらいで、現在は2万円を探せれば御の字といったところかな。

昔は『時給3000円以下は打たない』とか言ってたのが懐かしい…。

【質問②】昔に比べてホールの「技術介入」に対する目は厳しくなった?

明らかに厳しいです。AKBや初代牙狼の「Vハズシ」なんて今やってたら、あっという間につまみ出されますな(笑)。

初代AKB48Vハズシ
▲RUSH中にわざとVをハズして玉を増やせた(by 担当編集)▲

【質問③】ここまで状況が厳しくなった原因は?

考えられる事を列挙していくと、

・打ち手のレベルが上がった
・いわゆる打ち子軍団による「アケ台」占拠
・機械寿命の短さによる入れ替え費用
・厳しい状況によるお客さんの減少
・上記によるパチンコ屋さんの資金的な体力不足

これらが負のスパイラルとなって、抜け出せなくなっているかと。

【質問④】現在パチンコとパチスロの実戦割合は? 今後「打っていなかった方も打つ」立ち回りを視野に入れてる?

現在の稼働比率は、パチスロ:8に対して、パチンコ:2といった感じ。

現在は圧倒的にパチスロが勝ちやすいです。

【質問⑤】今後はガチプロ引退も考えている?

元々勝てるからやっていたので、勝てなくなったらもちろん引退するしかないです。「勝てている」といっても、満足できる生活ができなければ意味がないので、「引退のライン」がどこにあるのかは今のところ自分でも分からないけど…。

役モノ機だと日当10万円クラスの台も打てていたと語る緑山氏。

デジパチでも日当4.5万円ほどの台を連日打てていたとのことで、今では考えられないくらい稼げていたようです。

現在はパチスロの方が勝ちやすいとのことで、パチスロを主軸に立ち回っているそうです。パチンコとパチスロの両方打てれば、立ち回りにも幅が出て便利ですよね。(by 担当編集)

4600機種以上掲載! パチマガスロマガモバイルサイトはコチラ!!

チミたちはどう生きるか関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー