【パチンコ】回る台ほど負けるは真実!?【編集部コラム・メシUMA 第95幕】

【パチンコ】回る台ほど負けるは真実!?【編集部コラム・メシUMA 第95幕】

大量投資になるのは大抵こんなとき

すぐに結果が出ないとストレスが溜まる。焦燥生物メシUMAです。

仕事が忙しかったり、少し心の病にかかったりで久しぶりの登場となります。気まぐれでパチンコに関するアレコレを書いていく所存なので、再び宜しくお願いいたします。

さてさて。「パチンコ」をちょっと好きで打ってる知人・友人に良く言われるのが「回る台ほどハマる」「回る台ほど大負けする」といった話。はい、誰にでも一度は経験があることかと思います。

▲だからこそ、命(お金)を費やしているッ!▲

『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱』

ホールによっては減台・打てる状況にないかもしれませんが……メシUMAの打つ地域では一定の稼動があるためか、状況が良化。

6時間ちょいの実戦でしたが「千円20.1回転」と、かなり優秀な部類の回転率でした。

スポットとはいえ、これくらいの優秀台を掴めた時くらいは勝ちたい……

▲赤フリーズからの「音量消滅」だったり……▲
▲ALLてがみ保留が出たり▲
▲0.5%しかない通常時の10Rを引いたり▲

ある程度初当りを引くまで粘れる台だったからこそ、色々レアなもん見れたのは嬉しい限り。

▲なのにどうしてこうなった……▲

この展開で-5000発クラスで済んだのは、流石は優秀台といったところ。

初当りも全然引けてる方。なのに、連チャンだけがついてこない……。

通常時の全回転から10R2回、3R1回が最高出玉とはね……。

優秀台を打っているときほど結果が出ない……って言う人は良くいますが、それは当然のこと。何故なら「優秀台だと思って長時間打つ→普段では経験しづらい紆余屈折が生まれる」。これだけのことなんですよね。

こんな3000発が最大出玉クラスでも、負け額は如実に少ないんだから、回るメリットは言うまでもありません。あとは、優秀台を掴んでいる頻度……でしょうか。この頻度が多ければ、当然優秀台で勝つ機会も訪れます。まぁ、その頻度を増やすのがサラリーマンの身では大変だったりするのですが……。

パチンコって、勝てる台を打っていてもそれがキチンと見えるまでは凄く時間がかかるもの……ってのが持論。

そういう意味では、メシUMAはパチンコと相性が悪かったりします。すぐに結果が出ないことはあんまし得意じゃない……。特に、結果が紆余屈折しやすいミドルスペックには相当酷い目にあわされていたり。

それでも続いているのは……やっぱり楽しいからなんだろうなあ。(←遠い目)

勝てる……って体験をある程度しつつ打てるとパチンコは楽しいのですが。最近はチャンスすらもらえずに負ける可能性も結構あるのが、昨今のパチンコのツラいところですね……。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー