【パチンコ】台パンマンにブチギレて大喧嘩!?

【パチンコ】台パンマンにブチギレて大喧嘩!?

最近腹立つことがあって怒りまくってるハレンチンだよ☆

何が腹立ったってこれ。

はあ?

ヤバ過ぎだろ。人の善意を自分の私腹のためにやってる番組ってことだろ? しかもこの金でパチスロ打ってたとか。クソ過ぎるにもほどがある。どーせ勝ててないんだろ? 才能なんてねーんだからパチスロなんか辞めとけよ、ボケ! そして俺が今まで寄付した137円返せよ!

ふぅー、スッキリした! さて今回は、ホールでブチギレ過ぎて暴れちゃった黒歴史について書いていきます。

一度だけ本気でブチギレた

これはもう10年以上前の夏の日。その頃、俺は絶賛ニート中で毎日が日曜日。と言っても、仕事を辞めたばかりで、次の仕事までの繋ぎとしてパチンコで食い繋いでいた。この頃は今よりも台パンする人も多く、毎回うるせぇーなーって思いながら打っていたけど、こんな養分みたいなのがいるから生きていけるんだよなーって、少し感謝の気持ちもあったり。

そして、パチンコ専門店でスケバン刑事を打っていた。

鉄仮面!
おまんら許さんぜよ!

このホール、かなり狭い。片道1車線みたいな。シマの両方に誰かが座っていたら、必ず打っている人の頭に体が当たっちゃぐらい狭い。カバンとか背負ってたりしたら地獄よ。バコン×2当たりながら通ることになるレベル。

そして稼動も悪くない。平日で6割ぐらいだったかな。この頃は低貸しに頼らなくてもやっていけてたホール。そんなホールで打っていたら、隣の兄ちゃんが騒がしい。めちゃくちゃな台パン。というよりも、破壊しそうなレベルで叩いていた。理由は簡単、ハマっているから。でも回転数見ると、800回転ほど。ちなみに俺は1100回転ハマってだけどね。

 

それにこの時代のパチンコは「激アツ」の基準が今よりかなり低かったため激アツハズレがデフォで発生する。怒る気持ちもわからないでもない。しかし、そんな大声で叫びながら台パンして‥‥赤ちゃんか? 胎児なん? バブー☆

そして、兄ちゃんの左に(俺は兄ちゃんの右)おばあちゃんが座る。でも兄ちゃんの台パン快進撃は止まらない。おばあちゃん、台パンのたびに身体が跳ねる。ダチョウ倶楽部かな? さすがに可哀想。そして事件が起こる。いや、正確には事件を起こした。

兄ちゃん、このクソ狭いホールで足を組んできた。しかも足を組む際に俺の足にガンガン当たりながら。そして組んだ足は余裕で俺の足に当たりっぱなし。台は当たってないけどね!

さて、どうしたものか。ここで俺は引きたくない。かと言って文句を言っても聞く耳持たずな感じしかしない。できれば穏便に暴力だけで済ませたい。そこで俺は閃いた!

「そうだ! タバコの火種を落としてあげよう、そうしよう!」

この頃は打ちながらタバコを吸えるのが当たり前。俺はたばこに火をつけて2分ぐらい普通に吸って、灰皿で火種が落ちそうになるぐらい上手いこと加工し、兄ちゃんの素足へ火種を落とす! NICEイン! すると、兄ちゃん

「あちっ!」

可愛い声出るやんw

え? 良いんですか?

それと同時に俺に叫び出す兄ちゃん。願ったり叶ったりしてやったり〜♪ 何言ってたか覚えてないけど、とりあえず立ち上がったので俺も立ち上がった。そして覚えてるセリフは

「裏来いやっ!」

あ、本当に言われるんだこんなこと。漫画でしか見たことないレベルのセリフ。そして思わず言ってしまった。

「え? 良いんですか?」

無意識で言ってしまった。たぶん相手もよくわかっていなかったと思う。俺もよくわからなかったもん。でもワクワクしていたのは間違いない。

そしてこんな狭いところでウダウダしてもしょうがないので、裏口へ。最初、俺の打っていた方から出口へ向かおうとしたが、

「いや、裏口あっちっす!」

と俺が言ったら反転してくれた兄ちゃん。素直じゃんか。つまり背中を俺に向けている。

最初はね、ちゃーんとお店の裏まで行って済まようと思ったんだよ。でもね、そんなガラ空きの背中見せられたらね‥‥。思いっきり前蹴りしちゃった。しっかり倒れるように腰より若干下を狙った。

綺麗にバランスを崩してくれた兄ちゃん。倒れて振り向いたところでもう一回お顔めがけて前蹴り。でもこれはモロに入らなかったと思う。感触がそこまで無かったもん。残念無念。

でも動きが少し止まってくれて良かった。そのまま立ち上がってきたところに追撃して横の台に突っ込んだ。台は確かラブ嬢だったな!

初代だよ!
ご延長の方はいかがなさいますか?

いや、延長とかしてたらもっと面倒なことになりそうだから、すぐにUターンして逃げる俺。兄ちゃん、なんか叫んでたけど。

そしてそのまま電車に乗って地元ホールでパチンコの続き。いやー、危ない×2。もう少しで殺されるところだった。なんか手に三つの点? みたいな墨入ってたし。黒い三連星かな? まともな兄ちゃんではなかったんだろうなー。

もうあの地域には当分行けないなーって思いながら打っていたら、あることに気づいてしまう。

「あ、ICカード入れっぱなしで帰ってきちゃった‥‥」

返せよ、俺の3500円!! 今も忘れてねーからな!

 

P.S. 5年後ぐらいにそのホールへ行ったが何も問題なく遊技できた

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー