【悲報】今まで通りの立ち回りをしていたら、パチンコは勝てなくなります。【元パチプロ編集部員の稼働日誌#6】

【悲報】今まで通りの立ち回りをしていたら、パチンコは勝てなくなります。【元パチプロ編集部員の稼働日誌#6】

パチプロをヤメ、パチマガスロマガ編集部に入社して早6か月。

❝ガチでお金が…ない!!❞

このままでは生活が破綻してしまう(汗)。

背に腹は代えられない……。私、決めました。

パチプロに戻ります。

まずは目指せ、【年内+50万円】だ!

※今回の内容は8日目の内容です。これまでの稼働の詳細は、下記Xでご確認下さい!

混沌の10月。

この日は、1年以上通っているホールの周年日。ただ正直、このホール……

お世辞にも、稼働が良い訳でも優良店な訳でもない。

規模は小さいし、駅近ではあるが栄えている駅でもない。SNSの評判も良くはない。

そんなホールなので、例え周年日であっても抽選を受ける必要はないのだが……。(周年だから、お祭りにするようなホールではなく、通常日から少しづつ還元するホールなので尚更。)

今回は抽選を受けることにした。理由は、10月から施行された『ステマ規制法』だ。

詳しくは『パチンコ ステマ』とかで調べれば出てくるので、割愛。

その影響で、所謂『晒し屋』と呼ばれる人々が晒せるホールが少なくなり、今まで見向きもしなかったホールでも、周年であれば晒して且つ煽りちらしていくようになったのだ。

案の定、抽選は200人over。その大半は、見たこともない若者

いい番号ではなかったが、抽選を受けなかったら入場するまでにかなりタイムロスをしていたので、受けて正解であっただろう。

笑いが止まらない!!!

そして、入場した私が向かった先は……。

喫煙所(苦笑)。

いやぁ〜びっくりしたね。

全く良くない( ̄▽ ̄;)

パチンコは寧ろ、いつもより良くないんじゃないかな。大還元の祭りとは思ってはいなかったので、想定内ではあるのだが……。

少なくとも、いつもよりは良いと予想していただけに残念○| ̄|_。

これは序章に過ぎない!! 今後やってはいけない立ち回り。

ここまでの流れ、是非覚えておいて欲しい。

特に、これまでホール探しをSNSに頼っていた方は!!

晒されているホールが少ない分、そこに人が集中するので、抽選負けなどのリスクが大きくなっている。

そして、晒されているからといって、必ずしも晒されている内容通りではない。(話2割ぐらいで見ることをおすすめする。)

今回はマイホだったのでリスク承知で行ったが、やはりメリットは薄いように感じた。

(後日、某データサイトで確認したところ、パチスロはそこそこ設定を使っていた模様。しかし、全台高設定の機種などはなく、特定日より1割増し程度の高設定投入率だったと思われる。)

今後勝つ為には『いかに晒されていなくて還元しているホール』を知っているかが重要なのだと、痛感する出来事であった。

今後の立ち回りのススメ① 『脚でホールを探そう』

まずは今一度、ご自身の稼働エリアのホールを巡回する事をオススメする。

原始的な方法ではあるが、自分の目で探すのが最も良いのは昔も今も変わらない。実際、SNS等で評判の良いホールが行ってみたらイマイチで、逆に評判の悪いホールめちゃくちゃ良いという事は多々ある。(事実、私が良く行くホールの大半は後者だしね。)

イマイチだったホールが良くなっているケースもあるし、ホール側もどうにか還元している事を伝えようとしてくるはずなので、そのヒントがホール内にあるかも知れない。

今回を機会に全店舗チェックしてみてはどうだろうか。

 

特に10月に入ってからROしたホールは要チェック!!

今後の立ち回りのススメ②『稼働エリアを少し広げてみよう』

パチマガスロマガFREEの別企画を行っている事情もあり、今まで立ち入らなかったギリギリ行けなくない地域のホール回りをしたのだが、たった1日でえ!? イケるじゃん!! と思うホールを数軒発見することが出来た。

前述した、どうせこのホールはイマイチでしょと決めつけていたホールが、案外使えたのだ。

結局その日は、一日中ホール回りをしたので試し打ち程度しかしなかったが、実りのある情報を手に入れる事が出来た。

休みの日を一日潰す事にはなるが、長い目で見ればプラスの行動なので行き詰まっている人は、やってみてもいいかもしれない。

流石に全店舗回るのは厳しいと思うので、SNSを活用して目星をある程度つけてからいくことをオススメする。

目星の付け方は別企画の際に詳しく触れるので、お楽しみに☆

今後の立ち回りのススメ③『データサイトをより観察するようにしよう』

これは、どちらかというとパチンコよりパチスロの話になってくるが、何軒かチェックしただけでも高設定を入れる機種が、設定が分かりやすい機種であったり、特定の法則がありそうだった。

これまでも狙い台など目星をつけて立ち回っている人もいるかもしれないが、今後よりその精度が、求められるようなってくる。

もしかしたら、人より早く法則を見つけられれば、中期的に勝ち続けられるかもしれないので是非探して見て欲しい。


周年のホールで打てなかった私は、前述した『ホール回り』を行う一日とした。

どこを” “どの日に” “どのように” をイメージしながら、ホール回りをすると実戦に落とし込みやすいと思うぞ!

それではまた来週~。

パチンコ・パチスロ最新情報は『パチマガスロマガモバイル!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー