【パチンコ】今、Pエヴァ16が激アツ!? 圧倒的に勝ちやすい理由がコレだ!!【ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ】

【パチンコ】今、Pエヴァ16が激アツ!? 圧倒的に勝ちやすい理由がコレだ!!【ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ】

前回のコラムの翌日のお話

前回のコラムで打ったぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイで手応えを感じたので、この日は別ホールで同機種を実戦。前回のコラムは下記リンクからご一読ください。

【パチンコ】脳汁必至!! シンエヴァを打ったらプチ奇跡が起きた!!【ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ】

結果から言うと初当りは3回引けましたが、昨日打った台とは明らかに違う部分が一つ。そう、大当り中のワンツー打法がむちゃくちゃ効いたのです! 今回はPシンエヴァの攻略要素について紐解いていきたいと思います。

まずは初当り3パターンを紹介!!

まずは僕が体験した初当り3パターンを紹介します。ゲーム性カスタマイズ・フルカスタムでシンプルモードを選択

【ゲーム性カスタマイズ】
・先読み熱
・レバブルカスタムON
・インパクトフラッシュアップON
・次回予告カスタムON
・エアーカスタムON
・カヲルカスタムON

1回目の初当りは、次回予告もレバブルもナシでテンパイ成立前に図柄に強烈な違和感が…!! 「見間違いか!?」と思った瞬間にインパクト連続予告発生で疑惑は確信に!!

Pエヴァ16_リラックスSU2

リラックスSU2止まりでも余裕☆ 何故なら…

Pエヴァ16_カヲル図柄
ン?

6図柄がカヲル図柄に変化してたのですッ!!

Pエヴァ16_初号機背景予告
キセル予告みを感じる…

初号機背景予告を経由してエヴァ系CGリーチの新2号機αへ!! 

Pエヴァ16_エヴァ系CGリーチ新2号機
ワイ!!

発展時にカヲルシルエットも点灯して確変大当り☆

Pエヴァ16_リザルト画面①

まずは4連チャン

2回目の初当りは、変動開始時レバブルからいきなりカヲルシルエットが点灯!!

Pシンエヴァ_セリフ予告渚カヲル
HIKATTERU. NANIKA…

背景・雨から、会話予告もカヲル→カヲルカヲルづくし!! やだあたし男だけど濡れちゃう

Pシンエヴァ_エヴァ系CGリーチ改8号機突発当り
ワ!!

エヴァ系CGリーチの改8号機γに発展するものの、途中で突発大当りが発生して確変大当り☆

Pシンエヴァ_リザルト画面②

5連チャンでした☆

3回目の初当りは、保留があるにもかかわらず次変動が始まらず……。「バラケ目発展的な何かか!?」と画面をよく見ると、斜めに135停止!?

Pシンエヴァ_暴走ボーナス
わァ…

無予告から暴走目停止はエヴァ15でも体験してなかったから、まさに青天の霹靂!! 暴走契機が増えた近代エヴァで直暴走目停止は久しく見てなかったから感動すら覚えたわ☆ こういうのでいいんだよ、こういうので。

Pシンエヴァ_リザルト画面③
7連チャンじゃ!!

この攻略効果はバカにならない!!

初当りパターンがPエヴァ15よりも豊富に感じたけど、たまたまなんかな? 意外なルートから大当りに繋がるとむちゃくちゃ楽しいんやけど☆

さて、ここから本題。この日は初当り3回で総当りは16回でした。大当り内訳は2R×3回、10R×13回オーバー入賞ゼロの場合の合計払い出しが20400ptに対して、今回の合計払い出しは21555ptでした。その差は実に1155pt! 気になるワンツー打法の効果がコチラ。

【実戦上のワンツー打法効果】
・77個オーバー入賞/136R消化
・オーバー入賞率…約56.6%

前日の台のオーバー入賞率が約15.6%(5個オーバー入賞/32R消化)やったので、かなり違いますね。10個刻みで表示される台データの獲得出玉(1の位の出玉は切り捨てと思われる)は、1Rあたり約147.4個でした。1回の大当り(10R換算)で約300円の違い…300円あれば週刊少年ジャンプ買えますよッ!!

この出玉とパチマガ表記出玉(打ちっぱなし時想定)のボーダーラインを比較するとこんな感じ。

ボーダーライン比較
交換率 1Rあたり140個 1Rあたり147.4個
2.50円 23.0 21.8
3.03円 20.5 19.4
3.33円 19.3 18.4
3.57円 18.6 17.6
等価 17.4 16.5

等価ボーダーで千円あたり0.9回転下がる結果に!! 元々甘めのPエヴァ16がさらに甘くなっちゃいました☆ 実戦台の千円あたりの回転数は約18.3回転(3.57円)と前日より悪かったですが、まぁ良いでしょう(←良くない)。前日に良い台を掴めてたから調子乗ってました★

ワンツー打法が決まりやすい台とは!?

この台と前日の台の一番の違いは、盤面上部の減速ポイント。この台の減速ポイントは気持ち良いくらい決まっていたので、オーバー入賞率50%超えが実現したと思います。

ワンツー打法については多少の技術も必要ですが、Pエヴァ16に関しては台のデキ次第(減速ポイントでキッチリ減速出来るかどうか)という印象。最初にワンツー打法を実践して減速の手応えが無い時点で、ここまでのオーバー入賞は期待できないと考えて問題ないと思います。ま、Pエヴァ15の時もそうでしたが…。

最後にPエヴァ16の感想を少し。Pエヴァ15の良さを残しつつ、新規演出もしっかり立ってるのは好印象。初当りの演出フローも多彩そうなので打つたびに新しい発見がありそう

RUSH中は前作同様リーチになればワンチャンある演出バランスで〇。ただし、信頼度80%クラスの演出をハズすのもご愛敬★ 通常時同様、演出フローがブラッシュアップされているので、不意に訪れたチャンスが大当りに繋がるのが心地良い

そうそう、フルカスタムで通常時を打ってましたが、未だに次回予告は未確認。「先読み熱」のせいで出現率が下がってるんかな? 大当り占有率が約40%だそうなので、ここまで一度も初当りに絡んでなくても不思議ではありませんが…。

RUSH中の次回予告は数回体験してますが、先読みで発生した場合は打ち出しをヤメずに電チュー保留を埋めるようにしましょう。電チュー保留を貯めておかないと、大当り消化後にヘソ保留を消化してしまう可能性がありそうです。

あと、一度RUSHに入ったらゲーム性カスタマイズがリセットされるのはデフォなんかな? RUSH抜け後にいちいち再カスタムしてましたが、カスタム維持する方法あります? 

目新しさのせいもあるでしょうが、個人的にはPエヴァ15よりも面白いと感じました☆ Pエヴァ16は今勝ちやすい機種の条件をかなり満たしているので、ホールに行った際は必ず状況を確認するようにしましょう♪

パチマガスロマガモバイルサイトではシンエヴァを総力特集中!!

ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー