大勝ちと大負けは紙一重なのかもしれない。

大勝ちと大負けは紙一重なのかもしれない。

…… …… ……。

 

…… …… ……。

あっ、ドォーモ、皆さんこんにちは。編集部ヤックルです。

スミマセン。何故だか先週の休日から、この原稿を書くまで意識が朦朧としていました。

収支手帳には『-79000円』という謎の数字が記載されていて全く意味がわからないのですが、この数字を見ると卒倒しそうになるので、多分コレが原因でしょう。

一体この日に何があったというのでしょう? 確かこの日は…。

最近毎回カバネリ座れてねーな

いつも行くマイホで『3台並びで高設定が複数箇所』という公約があり、朝イチ抽選を受けましたが第一狙いのカバネリが取れる番号は引けず。第二候補の鬼武者のシマに向かったところ、狙い台の3台だけ既に埋まっている状況でした。

何だこいつらサクラか? とか失礼なことを思いつつ、仕方なく他の鬼武者を確保して打ち始めることに。

そうしたら、投資9000円使用したところで幸先よく1/9362.3の強スイカを引けたんです。

恩恵は祝アイコン到達のチャンスとなるハイパーバッサリZONE

緑まで(当選せず)

だけ。

そうそう。それで、恒例のおは天に到達したんですよね。

天井の恩恵はAT当選濃厚のBZ

終了画面:奇数示唆(多分設定1)

だけ。


その後は、AT終了後1G目にモードC以上示唆の女性キャラ1枚絵が出現したため続行するも、CZ間天井までCZが引けず。そのCZは気合で当選させますが、104枚獲得とATが伸びず。

1度店内を見回すと、こぜ⑥ハッピーの隣が空いているのを発見。公約の並び狙いで打ってみるも、約5000GでBIG14回REG19と下ブレを喰らい、負債がさらに増加。そして負けパターンの王道である、乱れ打ちへ。

っていうことがあったんだった!
……。

1/9362.3ぐらい重たいフラグならAT確定ぐらいしとかんかい、ボケ!!!

勝った時こそ慎重に

はい。というわけでせっかく先々週ユニコーンで勝ったのに、すぐに大敗を喫してしまいました。こういう時って普通、「エンペラータイム突入!」みたいな感じで勝ちが続くパターンになるもんじゃないの??

まあこれだけ負けるってことは、きっと立ち回りに問題があるんでしょうってことで、いろいろ反省ポイントを見直したいと思います。

狙い台が取れなかった時点で、他の鬼武者に座るべきではなかった(狙い台の鬼武者は対象でした)。
座った鬼武者では2回目のCZでテーブル1が出現したので、その時に見切るべきだった(500Gハマっていたので天井まで続けてしまった)。
その店舗はジャグラーが強くないのに、根拠もなくハッピーに座ってしまった(公約の対象ではありませんでした)。
「捲るにはパチンコしかないっしょ」とクソ回らないPリゼロを打ってしまった(ド養分)。

うん、むしろ問題しかなかった

先々週大勝ちしただけに、財布の紐が緩み、養分の立ち回りにさらに磨きがかかってしまっていたようです。「勝って兜の緒を締めよ」という言葉があるように、勝ってるときだからこそ慎重に立ち回らないと、こういった大惨事が起きてしまうんですよね。皆さんもどうかお気をつけください。

では、また来週!!

新鬼武者2の機種情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー