【パチンコ】そろそろこの業界に対して怒りマックスDEATH

【パチンコ】そろそろこの業界に対して怒りマックスDEATH

人に対してはほとんど怒ることがないハレンチンだよ♪

そのため「仏のハレンチン」なんて言われることもある。どんな優しい人でも、人に対して怒りを露わにして怒ることがあると思う。でも俺の場合は、怒る前にその人の気持ちになって「なぜこんなことをしたのか」を考えてみる。すると、何かしらのちゃんとした理由があることが多い。

なので「そうかー、しょうがないとまでは言わないけど、そんなこともあるよね」と寄り添って考えるようにしている。

パチンコに対してもそう。「こんなに負けたのはしょうがないよね」なんてね。‥‥とか、あるわけないだろがッ!!

ということで、今回は最近のパチンコ状況に対して書いていきます。

このままだとみんな逝ってしまう

何に怒っているかって、単純に回らな過ぎること。今に始まったことではないけど、さすがにここ1年ぐらいは異常。もう世の中の一般パチンカーたちも気づいちゃってるもん。回らな過ぎて打つ意味無いって。

いや、ホール側はキツいのもわかっているよ。コロナの影響で売り上げが大幅に下がってしまって巻き返さないといけないし、相変わらず新台は高いし。

それでも、さすがに回収し過ぎ。これじゃどんな新台が出ても流行らないって。だって打つ機会が1回もないんだもん。

パチンコって面白いと感じる瞬間は、ほとんどが確変中だと思う。でもその確変に突入させるまでが長過ぎる。319の台で1000円20回転ぐらい回るなら‥‥平均すれば約1万6000円ぐらい大当りがやってくる。でも実際はそんな回る台は多くない。ホールによってはボーダーを超える台が1台もないことも。

例えば319の台で確変突入率が50%の台(時短無し)なら、単純に確変突入は1/638となる。これが1000円20回転の台でも確変までにかかる投資は約3万2000円。これならまだ全然許せる範囲ではある。

しかし、実際のホールではどうだろう。ボーダーにもよるけど、だいたいはボーダーマイナス3ぐらいで調節されているのでは? そのため等価ボーダーが17ぐらいの台だと1000円14回とかザラ。

そんな台だと319を当てるだけでも2万円以上かかることになる。これだけ増税が進んでいる中で、毎回こんな投資できないって! かと言って、勝たせろよっていうわけではない。死なない程度に遊ばせろってこと。

スマパチが本当に異常

最近、スマパチの設置数が増えているけど、今だにまともな台を触れたことがない。というか、まともな台に出会ったことがない。最初は俺の立ち回りのせいだろうと思っていたが、そうではない。おそらくスマパチで還元しているホールなんてほぼ存在していないに等しいレベル。

甘い台が多いのが1番の原因。しかし! 他にも理由がある。単純にスマパチの導入にはスマパチ用の機械が必要。そのため、設置するのに1台あたり100万円近くする。普通の台に比べると、約40万円ぐらい高い。そうなると回収期間が長くなり、打つ機会なんてない。無理オブ無理なんだよね。

それにスマパチを設置する裏側の機械って全メーカー共通部品ではないらしい。各メーカーで違ったりするんだって。そのため、余計に設置資金がかかるっていう。そんなの負の連鎖しかないよね。なんでこんな仕様にしたんだよ、バカ!

スマパチはいつ流行る?

俺の予想だけど、忖度無しに書いちゃうとスマパチが流行ることは、残念ながらないかもw

でも今の段階では慶次が唯一可能性があると言える。これは最近珍しく右で結構玉が減る仕様。これはメーカーの設計でそうなっている。ホールのみんな~スタート(回転率)を上げても大丈夫だよ〜っていうことだけど、それを大部分のホールがしない。回せるように右の性能を削ってるのに回さないのでただ辛いだけになっちゃってる。完全に無法者。一刀両断されてしまえばいいのに。

そのため、ガンダムSEEDもスマパチではないし、その先の超大型機種もスマパチではない。その代わり、早ければ399が年内に動き出す可能性すら出てきた。と言っても、その399の運用方法がわからないホールもあるだろうから、最初から触れることはないかもしれないけど。

と、この先のことを考えるとほんとエヴァと海、たまにユニコーンとリゼロぐらいしか打てる台がないんだよね。でももうさすがに飽きている。打つことに対してただの作業感しかない。一喜一憂する感覚、まだみんなは持っているのかな?

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー