「とある」「SAO」に続いて…あの人気コンテンツがスマスロに!

「とある」「SAO」に続いて…あの人気コンテンツがスマスロに!

エンターライズの最新作、「スマスロ ストライク・ザ・ブラッド」が登場!

原作である『ストライク・ザ・ブラッド』は、2011年に電撃文庫(発行:株式会KADOKAWA)より刊行されたライトノベルで、「世界最強の吸血鬼」である主人公と魅力的なヒロインが織りなす学園アクションファンタジー作品。

その後はソーシャルゲーム化、テレビアニメ化、OVA化されただけでなく、昨年12月には新作ブラウザゲーム『ストライク・ザ・ブラッド デイブレイク』の配信が開始されるなど、いまだ人気のコンテンツとなっている。

また、電撃文庫の人気ライトノベルといえば「とある魔術の禁書目録」「ソードアート・オンライン」がスマスロで大ヒットを記録しているだけに、今作にも期待が高まるところだ。

 

スペックは遊びやすいA+AT機

気になる本機のスペックだが、今作は遊びやすさと出玉力を兼ね備えたA+AT機となっており、通常時のボーナス確率は約1/199(全設定共通)、AT初当りは約1/311(設定1)。

スマスロの中ではかなり当りが軽いものの、ATの平均継続率は約80%と一撃の出玉にも期待が持てる仕様となっている。

また、引いたフラグによってAT性能が変化する「ヒロインジャッジメント」システムを搭載。

詳細は不明ながら、AT開始時&継続時の1G目に引いた小役によってその後のAT性能が変化する模様。これが大量出玉のカギを握るのは間違いないだろう。

 

続報は当サイト&パチマガスロマガモバイルにて随時お届けするのでお見逃しなく!

最新機種の情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー