原大駆をこの旅打ち初めてとなる試練が待ち受ける! 試練の相手はあの漢!!【PLAYBACK/究極の旅打ちパチンコサバイバル vol.3】

状況の良いハネモノをフルに活かして北海道で立ち回る!!

パチンコ攻略マガジン 2016年7.23号~

以前、掲載した袴一平による「究極の旅打ちパチンコサバイバル」の1つ前。2016年6月に北海道をスタートした「パチンコサバイバル」が存在しました。

それがパチンコ旅打ち第1弾となる「日本縦断編」。その旅打ち人は原大駆(はらだいく)50歳! 彼ははたしてどんな旅打ちをして、どんな結果を残したのか…。パチスロよりも難しいといわれるパチンコの旅打ち、その展開に注目です!

また、当然現在とは設置機種は異なるものの、その立ち回りは未知の土地で立ち回る際の参考になること間違いなし! 旅打ちの模様とあわせてチェックしてみてください。


スタートからしばらくは安定した稼働を見せる

順調な滑り出しにホッとしています

旅打ちスタートから早いもので1ヶ月が経ちました。最初はお金をサンドに入れることにも恐怖を覚え、毎日不安を抱きながら過ごしていましたが、最近では少しずつこの生活にも慣れてきました。

前号でもお伝えしましたが、1県目の北海道は、ハネモノの状況が良いホールさんが多く、安定して稼働することが出来ました。最初の県で結果が出ずに、そのままリタイアするのではないかと心配していたのですが、そんな悩みを吹き飛ばすような展開で、1万発オーバーを2回も達成することができ、収支ノルマであるプラス4万円は無事にクリアすることができました。

しかし、旅打ちでは収支ノルマだけではなく、試練にも挑戦しなければなりません。失敗すれば罰ゲームが待っていますね。この勢いに乗って、試練も乗り越えたいと思います!

北の地で旅打ち初の試練に挑む!!

初めての試練にワクワクしてます!!

旅打ちといえば、試練! ということで、ついにやってきました。

今回は「ぱちんこCR真・北斗無双で勝利せよ!!」ということで、現状の旅打ちでは打てていないスペックが打てると気合を入れて実戦スタート! 初当りは早かったもののSTには突入せず。

その後、追加投資1万5百円で大当り。さらにSTにも突入して、なんといきなり10連チャン!! 1回の大当りで差玉プラス1万発と、追加ミッションを2つもクリア。あとは2000回転消化するだけ! とノマれないことを祈りつつ、実戦を続行。

すると、思いが通じたのか、その後も大きなハマリもなく、終わってみれば2万発超の大勝利。初の試練は大満足の結果となりました。

今回はここまで! 次回もお楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー