まさかの地元・京都で大苦戦! 打てども打てども増えていく負債…【PLAYBACK/究極の旅打ち パチンコサバイバル vol.19】

転機は突然やってきた! まさかの機種でいきなりの大爆発!!

パチンコ攻略マガジン 2017年5.13号~

これまでお届けしてきた「旅打ち企画」はすべてパチスロでのもの。いずれの挑戦者もハイエナや高設定狙いなど、パチスロだからこそ可能な立ち回りを魅せてきた。

しかし今回お届けするのはパチンコでの旅打ち。ハイエナも設定も通用しない中、いったいどんな立ち回りで旅打ちを続けていくのか。パチスロとはまた違った戦略を見られるはずだ。

そんな旅打ちに挑戦したのは現在パチマガスロマガFREEでも活躍している袴一平(はかまいっぺい)。彼の2017年4月からスタートした旅打ちの模様をPLAYBACK企画として今回からお届けしていくぞ。

当然現在とは設置機種は異なるものの、その立ち回りは参考になること間違いなし! 旅打ちの結末とあわせてチェックしてみよう!!


苦しい展開だが諦めるにはまだ早い!

追い詰められて覚悟を決める!

打てども打てども減らない負債に増えるのは焦りとストレスばかり。でも頭の中は「地元で良かった~」って考えられるくらい冷静ではありました。

京都では収支が荒れる台と安定する台との期待値にかなりの差があったので、期待値の高い荒れる台を打ち続けていました。

もちろん普段の立ち回りでも期待値の高い台を追い続けるのは一緒なのでそこに迷いはなかったのですが、滞在可能日数が決められている旅打ちでは別問題。かなり悩みましたが「いつもと同じ立ち回りをしてリタイアするなら仕方ない!」と腹を括って勝負することにしました。

報われる時がやってきた!

今まで耐えるパチンコが続いていましたが、京都に入って18日目。ついに転機が訪れました。

この日は朝から絶好調で、初当りの軽さと連チャンが噛み合い、終わってみれば2万発オーバー! あれだけあった負債が一瞬でチャララインまで戻りました。この時は「期待値を信じてよかった」と心底思いましたね。その2日後にも2万発オーバーを達成し、京都もなんとかクリアすることができました。

今回はここまで! 次回(10月20日更新予定)もお楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー