なんとか北海道をクリアしたものの青森県での出だしは最悪…一体どうなる!?【PLAYBACK/究極の旅打ち パチンコサバイバル vol.3】

北海道では今回の旅打ちでは初となる試練も実施!!

パチンコ攻略マガジン 2017年5.13号~

これまでお届けしてきた「旅打ち企画」はすべてパチスロでのもの。いずれの挑戦者もハイエナや高設定狙いなど、パチスロだからこそ可能な立ち回りを魅せてきた。

しかし今回お届けするのはパチンコでの旅打ち。ハイエナも設定も通用しない中、いったいどんな立ち回りで旅打ちを続けていくのか。パチスロとはまた違った戦略を見られるはずだ。

そんな旅打ちに挑戦したのは現在パチマガスロマガFREEでも活躍している袴一平(はかまいっぺい)。彼の2017年4月からスタートした旅打ちの模様をPLAYBACK企画として今回からお届けしていくぞ。

当然現在とは設置機種は異なるものの、その立ち回りは参考になること間違いなし! 旅打ちの結末とあわせてチェックしてみよう!!


不ヅキの波を乗り越え袴一平が本州に上陸!!

厳しい状況の中 北海道を突破!

ホール状況の悪さや振り分け負けに苦しみ、この地で果てるのか? と思い悩む程、追いつめられていた函館稼働。遂には借入金にまで手を付ける始末でしたが、手持ちに余裕ができると気持ちも楽になり、なんとかノルマのパチンコ収支+4万円をクリアすることが出来ました。

しかしネットで調べる限り、青森県の状況もキツい印象…。おまけにゴールデンウィークまで重なり状況はさらに悪化することが予想されます。

青森県に向かうフェリーの中で、遠ざかる函館の景色を見ながら、今までの稼働を思い出し「希望はあるはず!」と心を奮い立たせるのでありました。

期待を胸に青森県で稼働開始!!

青森県に到着後、すぐにホールの下見を開始するも怪しい雰囲気。1軒、また1軒と減る候補店。なんとか使えそうなホールを2軒見つけるも期待できる日当は5千円まで。良くなる気配もないので、この地域は早々に諦める決断をしました。

さらに移動先の地域でも苦戦しそうな気配の中、使えそうなホールを発見。情報収集も兼ねて試し打ちをしましたが、稼働初日から不安な立ち上がりとなりました。まだ始まったばかりだし、焦らずに頑張ります!

北海道の試練は「ぱちんこCR北斗の拳7転生で勝利せよ!」というもの。クリアを目指し、終日実戦するも結果は失敗。罰ゲームが決定しました。翌日、函館山の頂で名フレーズを叫べ!」というゲームを実施することとなりました。

 

今回はここまで! 次回(9月13日更新予定)もお楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー