出玉力よりもゲーム性が高評価に! ノーマルタイプが大賞を受賞!!【PLAYBACK/スロミー賞2016】

ベスト5の中にアクロスマシンが2機種ランクイン!!

※当該記事は2017年発売の「パチスロ攻略マガジン」誌上の特別企画再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。ご了承ください。


パチスロ攻略マガジン 2017年2月号掲載記事

今回から始まるPLAYBACKはパチマガ・スロマガの年末恒例企画「キングオブパチンコ大賞」「スロミー賞」の復刻版!

その年のNO.1機種を読者投票により決定する人気企画を、当時の原稿をそのままに、WEB上で完全再現。ランキング機種はもちろん、原稿内容や液晶写真など、いたるところで当時の雰囲気を感じることができるPLAYBACK記事となっているぞ。

今回は「第18回スロミー賞」の結果をお届け! 読者投票により決定した2016年のナンバーワンマシンは!? 完全に5.5号機時代となったこの年、AT機ブームが終焉を迎え、また新たなゲーム性を持つパチスロが次第に増えていった年でもある。そんな中、高評価を受けた機種は一体何なのか…ランキングをチェック!!


2000票以上の投票から決定した2016年No.1マシンは!?

昨年の大賞は「パチスロ北斗の拳 強敵」。同シリーズは2016年の修羅に至るまで高い人気を誇っており、サウンドや筐体のインパクトも抜群!!

■キャラクター部門

■演出・告知部門

■筐体・パネルデザイン部門

■リーチ目・リール制御部門

■サウンド部門

A-PROJECTマシンが大賞に輝く!!

■スロミー賞2016

他機種を抑え、2016年スロミー賞の大賞に輝いた「バーサス」。ちなみに昨年は「ハナビ」が3位にくるなど、アクロス機の根強い人気は現在も継続中。また、4位には同アクロス機の「クランキーセレブレーション」もランクインしていることからも、ノーマル機が強い1年だったことが伺える。

2位の「SLOT魔法少女まどか☆マギカ2」は、かわいらしいキャラクター達のファンも多く、演出・告知部門で1位となるほか、他部門も上位にランクインするなどさすがの人気だ。

3位の「パチスロ北斗の拳 修羅の国篇」は、キャラクター部門と筐体・パネルデザイン部門で1位を獲得するも、大賞には惜しくも及ばず。しかし、シリーズを通じて培って来た強さでトップ3入りを果たした。

10位以内の機種を見ると、AT機は「戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~」のみ。2016年7月末で一旦AT機の導入がストップした事からも、ランキングに名を連ねる機種は、ノーマルやART機が多い。

2017年10月からは、5.9号機のみ設置可能となる新たな時代となるため、今後登場する様々な機種は楽しみだ。また次回、2017年のスロミー賞でお会いしましょう。


今回はここまで! 次回PLAYBACK(11月18日更新予定)では第19回キングオブパチンコ大賞をお届け! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー