実写マシンは急速に進化! プレミアム扱いから通常演出にも幅広く登場!!【PLAYBACK/パチンコ進化論 萌えパチ【実写編】②】

大人気アイドルも即パチンコに! 登場メンバーはより多彩に、より豪華に!!

※当該記事は2016年発売の「パチンコ攻略マガジン」誌上の企画再掲載記事のため、記事の内容等が当時のものとなっております。また白黒の写真が中心となりますが、ご了承ください。


「パチンコ攻略マガジン」誌上にて2016年7月より連載が開始されていたのが「パチンコ進化論」。2016年までのパチンコの歴史、その細部にまで焦点を当て、紐解いていく企画となっていました。そして今回、その誌面記事をWEB上に完全再現! あらためてパチンコの歴史を確認していきます!!

第7回目となる今回のテーマも前回に引き続き「萌えパチ」。前回までは二次元編となっていましたが、今回は「実写編」をお届け。今ではアイドルを始めとする女性芸能人の機種は当たり前ですが、少し前までは静止画の実写が出現するだけ…なんて機種も。そんな実写系機種の歴史を深掘りしていきます!!


2013年にはパチンコ女子ライターがパチンコに進出!!

パチンコとタイアップする芸能人の多くは旬を過ぎた感が否めなかったが、AKB48をはじめとする旬のアイドルの登場は衝撃的だった。

グラドル・セクシー女優をはじめ番組や所属事務所とのタイアップ、推しメンを選べたりする演出も登場するなど内容は多様化。

ミスマリンちゃんは初代からずっと登場。「新EX麻雀2」には遂に本誌ポコ美・柳まおをはじめとするパチンコ誌の女子ライターが多数コスプレで登場。

松浦亜弥ではヒット曲のMVはもちろん、戦隊ヒーロー風やテニスウェア風といったオリジナル衣装姿のあややが堪能できた。WINKは実写リーチに2人のフィギュアが同期して動くアクションを搭載。

今回はここまで! 次回(4月14日更新予定)は当時の最新実写萌えマシンを一挙紹介! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー