【松本バッチ】ホールの交換率って気になりますか?

【松本バッチ】ホールの交換率って気になりますか?

実際に走ってみないとその傾斜はわからない

※過去の「松本ポスト」はコチラから!

先日初めて島根県へとお邪魔したんです。前日の夜に羽田空港から鳥取県の米子空港へ移動し、そこから車で島根県の松江まで移動して宿泊しました。

翌日、収録を終え、帰り道に米子空港までまた車で移動したんですが、その際にベタ踏み坂として有名な江島大橋を通ることができましてね。

パチスロ

その迫力にも驚いたんですが、もっとびっくりしたのは前の晩の空港から松江までの移動で自分たちが既に通っていたこと。夜で周りが暗かったというのもありますが、まったく気づきもしませんでした。

人間というのは、先入観を含めた様々な情報に基づいて物事を判断しているんですね。夜に通った時には.全く傾斜が気にならなかったわけですから。

-----

【東京都 男性 36歳 さわぞう】

はじめまして! 自分は都内に住んでいるのですが、スロを打つ時に等価交換じゃないのがどうしても気に入らなくて、わざわざ埼玉まで遠征しています。

バッチさんは収録などで様々な地方に行かれていると思いますが、交換率に関して思う所はありますでしょうか?

また、交換率の悪いところはそれなりに設定が入っていたりするのでしょうか?

-----

真っ先に根も葉もない答えを先に書いてしまうと「店による」ってことになるとは思うんです。等価でしっかり設定を使っている店もみたことがありますし、交換ギャップがあるのにガチガチの厳しさの店もみたことがあります。

ただ、実際交換ギャップを設けている店(地域)の方が、ベースを高くできる猶予が生まれるのは間違いないと思います。見込んでいる利益が同じであれば、の話なんですが。

これはですね、冒頭の話で書いたベタ踏み坂の話に通ずるものがあって、実際に走ってみないとわからないと思うんです。

先入観、つまりここでいう

等価=厳しい
交換ギャップあり=甘め

というバイアスを一旦除去して、ホールの状況をみる必要があると思うわけです。

あと、ホールの状況を判断する際にさらに大きく影響を及ぼしてくるのが「稼働マジック」です。人がたくさんいて、みんなが一生懸命打っていると、出てるように見えやすい。低設定の誤爆頻度も増えますしね。

僕が上に載せたベタ踏み坂の写真も、角度と撮り方を変えれば、もっともっととんでもない傾斜に撮れるそうです。それが知らずに走ったら気づかないぐらいの傾斜だとしてもね。実際に走ってみないとその傾斜はわからないんです。

ノーマルタイプのボーナス出現率や、人気機種のスランプグラフなどの情報を集めて、よりフラットにホールの状況をみることで、本当に頑張っている店が見つかりやすくなるかもしれません。

かつて僕も福島から上京してきた時に、とりあえず通えそうな範囲のホールを片っ端からバイクでまわりました。そしてジャグラーのREG出現率を指針にして、戦えそうなホールをピックアップしたのを覚えております。

あと、もう1つの忘れちゃいけない重要な要素として、ライバルの多さがあるかな、と。極端に言えば、どんなに店が出ていようが、自分が出る台の前に辿り着けなきゃ意味がないわけで、その逆もまた然りということです。

そして、交換率もこれに似ているような気がするんです。等価だろうが、出玉を流せなきゃ意味がない。

最終的に手元に残り得る景品の多さを見据えて店を見ていくと、意外な穴場に出会えたりするかもしれませんね。

この辺も打ち手の嗅覚が試されるパチスロの醍醐味の1つだと思って、店周りを楽しんでみるのがオススメです。幸いさわぞうさんはフットワークが軽そうですし。

ついでに、近くのグルメなんかも楽しんじゃったりすると、さらに楽しい。もちろん最終的に、勝てばパーフェクト、です。

皆様からのお便りを募集します!

松本バッチに話を聞いてほしい、答えてほしいというそこのアナタは、

★★★★★★★★★★★★★★
コチラから送ってください!!!!!
★★★★★★★★★★★★★★

悩み、疑問、愚痴、自慢…内容はなんでもOKです。

当サイトで紹介できるのは基本的に1更新につき1通なので掲載されるとは限りませんが、頂いた内容は本人が必ず目を通します!

※ご希望の方はペンネーム・年齢・性別をご記入ください。本名での掲載は致しません。
※メール等での返信はいたしません

パチスロのガチ攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー