【プロ御用達】まだまだ使える!現行パチンコ機種の中で最強の“期待値製造機”!!【元パチプロ編集部員の稼働日誌#7】

【プロ御用達】まだまだ使える!現行パチンコ機種の中で最強の“期待値製造機”!!【元パチプロ編集部員の稼働日誌#7】

パチプロをヤメ、パチマガスロマガ編集部に入社して早6か月。

“ガチでお金が…ない!!”

このままでは生活が破綻してしまう(汗)。

背に腹は代えられない……。私、決めました。

パチプロに戻ります。

まずは目指せ、【+50万円】だ!

※今回の内容は9日目~10日目の内容です。これまでの稼働の詳細は、下記Xでご確認下さい!

初フリーズ機種はなんですか?

編集部の喫煙所にて、

『初めてフリーズを引いた機種について』

わちゃわちゃと話す機会があった。私は即答で、

『ミリオンゴッド神々の系譜』と答えた。

大学時代にしこたま打ったなぁ〜!

もう10年以上前になる。その頃のフリーズは確率が天文学レベルで重いものが多く、私と同世代の5号機中期ぐらいからパチスロを始めた人は、同じようにゴッドでフリーズ卒業をしていたのではなかろうか。(あとは鬼武者のRB中フリーズとか?)

画面ブラックアウト=ゴッドと連想してしまうのは、ホールに入り浸ったている者の性だろう。

プ~ンッ!!
………

久しぶりにフリーズを引いたよ。
ホール内じゃなくて、自分のスマホで

残念ながら、GOD図柄が揃うブラックアウトではなく、二度とつかないブラックアウトだけどね。

ええ、そうだよ。

ぶっ壊れたんだよ(泣)。

急いで新しいスマホを注文し、ケースも買って合計-6万5000円

なかなか勝てていない中でこの出費は痛い。早急に取り戻さねばならぬ!!

週末2日連続フル稼働…?

失われた6万5千円を取り戻すべく週末二日間みっちり稼働していく。

毎週土曜恒例のホールに到着。バカボン甘、クイーンアニバが気になり試したもののイマイチ

お気に入りのアグネス5もヘソの状態は良さげだが、風車上の鎧が芳しくない。(一応試したがやはりヘソに寄らない。)

ということで、前回見つけたホールに移動。

……がイマイチ。私が行ける範囲のホール回りもしてしまったので、これ以上打つ手がない。

途方に暮れながら明日は打てる事を願い、土曜の実戦を終了した。

土曜の結果
投資金額 9000円
総獲得出玉 0個
収支 -9000円

波乱の2日目

最近打ち切れていない日が続いており焦りが募る中、土曜の夜にマイホから海物語のポスターがLINEにて届いた。

毎日LINEを流してくるホールではなく、LINEが流れてきた際は当該機種が良化している時が多い。別のホールに行こうと思っていたが作戦変更で、とりあえずマイホに行ってみることに。

ドンピシャ!!

やはり海シリーズがぽつりぽつりと良化していた。

しかもずっと取り上げたかった、『PA新海物語』が打てそう!

新海のココが凄い!! 現役最強の『期待値製造機』。

パチスロで極甘な機種を揶揄した言い方で、『期待値製造機』なんて呼ばれ方をする。(〇姫とか)

新海は、❝パチンコ版期待値製造機❞なのだ。それも現行機種の中でもトップクラスで。

そう呼ばれる為には、いくつかの要素が必要となる。

① ボーダーラインが甘い。

② 通常が速い。

③ 大当り確率が軽い。(新海は大当り+C時短もある)

全て満たしており且つ、技術介入も効くのでよりボーダーラインを甘く出来るのが本機最大のウリだ。

本機のスペックとうり二つの『PAドラム海物語 IN JAPAN』という機種があった。これも稼げたので、期待値製造機ではあったのだが……如何せん通常が遅く日当としてはミドル機に遠く及ばなかった。

ミドル並に通常を回転を稼げる本機はその上位互換であり、回ればプロがヨダレを垂らして打つ機種である。

ホントはアグネス5より新海をメインにしたいが、甘すぎてなかなか良い状態にならない。

これが新海の本気です。

早速ではあるが、実戦内容をご覧いただきたい。

日曜の結果
(4円交換)
投資金額 5,000円
総獲得出玉 4,250個
収支 +12,000円
千円あたりの回転数 約20回転
1R出玉(時短中増減なしで計算) 約88個
通常回転数 986回転
稼いだ期待値 13,800円

この日は、夜から予定があり早めに稼働を終了したのだが、それでも通常を約1000回まわせた上に、1回転あたりの単価は脅威の“13.7円”!今の時代、単価10円あれば褒められる数値なので、かなりのお宝台であった。

予定さえなければもっと稼げたのに!!っと一瞬思ったのだが、早めに稼働終了になって良かったかもしれない

つい先日このホールでアグネス5を打った際、常連(?)のおじさんに難癖をつけられてひと悶着するというプチ事件があった。(私の時短中の止め打ちが気に入らなかったみたい汗。)

ホール側に変則打ちを注意されないよう、店員さんが後ろ通る時は変則打ちをやめるなど気を配ってはいたが、まさか客に注意されるとは夢にも思わなかった。客の目まで気にする事は出来ない(そんなことしたら延々変則打ちが出来ないからね)ので、どうしたもんか頭を抱えていたのだ。

私にあと出来ることとすれば、【ガッツリはお金を抜かない。(ホールともお客とも)良い距離間を保つ】事

全員とwin-winの関係性を気付くのは無理なので、淘汰されないよう改めて注意を払わなければならない

そういうのもあり、本来であれば稼げる期待値を捨てて、別の時間に費やすようにするのはわるい事ではないのかもという考えに至った。

どこまで気を使わなきゃいけないのか……。心底稼ぐのに難しい時代である。

それではまた来週~!


『PA新海物語』の攻略情報はコチラ↓↓↓

PA新海物語関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー