◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

シリーズ人気は不変! 現在も「必殺仕事人総出陣」は低貸し中心に好評稼働中!【低貸しの味方】

甘デジとは思えない爆発力も本機の魅力の1つ!!

ぱちんこ 必殺仕事人 総出陣(京楽)

ホールの看板機種からはハズれてしまっても低貸しコーナーではまだ現役バリバリの人気機種たち。そんな機種にスポットを当て、実戦の際に必要なポイントをピックアップ。その詳細データを公開してしまうこの企画!

11回目となる今回は「仕事人」シリーズから、3年以上前の登場ながらいまだに稼働を続けているモンスター的人気の「ぱちんこ 必殺仕事人 総出陣」を紹介しよう。本機の魅力はその演出はもちろんのこと、甘デジレベルで収まらない出玉力を秘めたスペックと、通常時から電サポ中まで随所に出現する設定示唆演出! これを読めばそのすべてが丸わかり!!

■基本データ&詳細データ

スペックは6段階設定付きの甘デジタイプ

通常の確変の他、小当りRUSH付きの超確変も存在する。一旦、小当りRUSHに突入すれば58%でのループが期待できるので、実戦時はここに突入できるかどうがが一番のポイントとなる。ちなみに実戦上、1回転あたり約9.3個の増加が見込めるぞ。

■主要アクション信頼度

演出については特筆すべき事項はなし。おなじみ京楽マシン&仕事人演出となっている。

確変中には本機だけのオリジナルストーリーリーチが2種類存在。それぞれ秀リーチ・勇次リーチの冒頭で図柄が「七」に変化すると発展する。どちらのリーチも発展した時点で超確変直行の大当り濃厚だ!

■設定看破要素

そして本機を打つうえでもっとも注目すべきなのが豊富な設定示唆演出

大きくわけると上記の6種類が存在する。特にチェックしやすいのは「確変突入or継続画面」と「時短終了画面」。連チャン中は出玉の行方だけでなく、ここもしっかりチェックするようにしよう。

今回はここまで! 次回もお楽しみに!!

今回、掲載しきれなかった詳細や攻略ポイントについてはこちら!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合