スロ生活者御用達マシン!『新世紀エヴァンゲリオン~約束の時~』【喰うならやらねばSIDE-B 第127回】

スロ生活者御用達マシン!『新世紀エヴァンゲリオン~約束の時~』【喰うならやらねばSIDE-B 第127回】

-1995年に連載スタートした稼働日記"喰うならやらねば!"の過去連載を振り返る『喰うならやらねばSIDE-B』。

今回は、誰もが小役をカウントしていたノーマルタイプ『新世紀エヴァンゲリオン~約束の時~』編。

 

▶しのけんのその他連載日記はコチラから◀

 

 

エヴァ2と並ぶ勝ちやすい台の代表格!

担当(以下・担)『今回の喰うやらSIDE-Bで振り返るのは、「新世紀エヴァンゲリオン~約束の時~」です』

しのけんSIDE-B エヴァ約束の時


しのけん(以下・し)
『5号機の「エヴァ」シリーズ第3弾。当時スロマガでは“エヴァ3"って呼んでいて日記でもそう記していたけれど、“エヴァ約束"って名称のほうが理解度高いかもね』

『確かに』

『5号機のエヴァシリーズはいわゆる“パチスロ生活者御用達"マシン。「初代エヴァ」から「エヴァまご」で通常時の小役を常にカウントする人が一気に増えたイメージ』

『エヴァシリーズが登場してから、小役カウンターを持っているスロッターも一気に増えた感じですよね』

『間違いない(笑)』

『小役をカウントする理由はもちろん、小役の出現率の設定差が大きいから。当時の攻略ページにも大々的に掲載されていましたね』

エヴァ約束 小役確率


『こんなスロ生活者御用達な台なのにホールのメイン機種として設置され、高設定をしっかり使っているホールも多く存在していたのが今では信じられないよねぇ』

『高設定を探してもらう事でシマを盛り上げてようとしている事がホールからもヒシヒシと感じ取れました。まさにそんな期間に新世紀エヴァンゲリオン~約束の時~で立ち回った2008年10月と12月の稼働日記2本をご覧ください!』


しのけんSIDE B エヴァ約束日記誌面

遂にエヴァ3実戦本格始動!! 長らくお世話になりそうです!

10月〇日

日に日に寒さを感じる季節となり、ベッドから這い上がるのが憂鬱になりがちなここ最近。それでも何とか起きられるのは、近隣ホールの『エヴァ3』がやっとこ戦える状況となったから。

導入からしばらくは、厳しい設定配分とその稼働の良さから手を出せずにいたのですが、ようやく稼働も落ち着きを見せ、それに伴い設定状況も改善。

10月前半は前作のエヴァ2を軸に立ち回っていたものの、エヴァ3単独イベントもちらほら行われるようになったので、こちらも手を付け出した次第です。

そんな中やはり気になるのは前作との違い。全体的な設定間格差の縮小により、設定6を断定するのに時間がかかるようになった面を致し方ないと受け止めれば、個人的には及第点。

また、REG後のレイチャンスがなくなり、天井としてRTが追加された点も最初は大きなマイナスに捉えていましたが、高設定狙いの立ち回りをしつつ運良く拾える事も可能になったと思えばプラス要素。

時に台移動の弊害になる事もあるけれど(笑)、それでも立ち回りにプラスアルファ的な意味合いを持たせてくれていると思います。

そして、機械割が全体的にアップした点も良し悪し。ホール側にしてみれば低設定で抜きづらいぶん設定を入れづらくなる要因になるし、打ち手側からすれば設定6を探しつつ否定されてもコインが残る可能性につながります。

結論としては非常に練られた作り。BIG中の小役がメーターLEDで一目瞭然な事からも、自分のように台と接する人間の事をうまく取り込もうとしている点がヒシヒシと伝わりますよ。

まぁ、ノーマルAタイプ的な安定したゲーム性でありながら、この設置台数と設定推測要素がある以上、自分のような生活をしている人間が触れないはずはないですな。

ってな訳で本日向かうは、エヴァ3に3分の1でMAXを投入するU店。入場は並び順なので、無理矢理ベッドから這い上がり比較的早い時間に最寄り駅へ。

すでに5人ほど並びがいたものの、10台設置なので安心ライン。しばらく寒空のもと開店待ちをして入店、勝負開始です。

初当りは5000円でREG。持ちコインで通常から覚醒モードを引き、チェリーから青7重複! 通常時が弱く、BIG中はスイカのみ良好といった按配ながら、チェリー重複青7に依存して続行。その後3度BIGを引いて出玉は増えるも、いかんせん通常時が弱いままで、BIG中のスイカも低迷したためヤメ。987枚獲得。

ヤメた理由はもうひとつ。ちょい前に、2つ隣の台がBIG1の650Gハマリでヤメたから。BIG中は黄7でスイカ2のチェリー2。小役をカウントしていた客だったので通常時が弱かった可能性も拭えませんが、悩みつつ席を離れた感じだったので気になるのです。

台移動後は投資2000円でREG。追加2000円で青7。そこからポコポコとボーナスを絡め下皿満タンに。この段階では通常時ベルは中間ながら、レア小役が双方バランス良く引けつつ設定6の合算値を超えています。

BIG中も、126Gでスイカ15の1枚役5、チェリー4と良好で、明らかに1台目とは傾向が違いますわ。

午後3時、1回目の札差しではスルーされたものの、小役出現率的には通常時もBIG中も設定6の期待が高い。強いて不安要素を挙げればチェリーからの青7重複がない点くらい。

とは言え、U店がこのようなイベントを行う際は中間設定を混ぜてくるような事は少ないと踏んでいるため、気持ちは安心モード。

のちにチェリーからの青7重複も絡み始め、約5000G時に設定推測ツールをかけてみたら、今作では珍しく設定6のパーセンテージが突出してくれていましたよ。

午後9時過ぎ、最後の札差しで自分の台にMAX札が差されたものの、すでに確信勝負中。...だのに、なんでだろう。気づけば閉店間際に天井覚醒モード中(笑)。挙げ句当たらず閉店終了となったのでありました。むう。

後味悪い最後となったものの、最終的に流したコインは2954枚。1台目も含めればトータルでプラス6万9500円と上出来勝利!

…パチスロで結果を出すために大事な要素は、1にホールで2に客層。3つ目はやはりメインと成り得る機種の有無。エヴァ3がしばらくそのひとつに成り得る台であるのを確信し、帰路につくのでありました。良しっ!!

エヴァ約束実戦データ

続きは11月4日6時更新予定!

6.5号機の最新情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー