◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

【パチスロ】圧倒的に設定がわかりやすい台はコレ!

【パチスロ】圧倒的に設定がわかりやすい台はコレ!
※過去の「レビンの言いたい放台」はコチラから!
 
最近、朝からパチスロを打つ時はほぼスマスロ北斗か番長4の2択となっているが、状況によっては番長ZEROを狙うこともある。
番長ZEROはちょっと古めの機種だが、いまだに高設定を使用しているホールも多く番長4…というかスマスロ全般と比べても圧倒的に設定推測がしやすいというのが大きな魅力である。
 
先日、設定④以上確定台を打てたのだが…やはり序盤から挙動が別格だった。
 
まずは通常時のAT直撃が出現!!
 
パチスロ
【AT直撃当選率】
設定①…1/4808.52
設定②…1/4157.34
設定③…1/2671.45
設定④…1/1754.35
設定⑤…1/1528.47
設定⑥…1/1108.17 
 
ご覧のとおり、設定④以上を打っていればガンガン当選する確率となっている。これが序盤で確認できれば粘る価値はあるだろう。ちなみに間髪入れずにもう一回直撃が確認できた。
パチスロ 番長4
これだけでも十分高設定に期待できるわけだが、この台はモード移行も完璧だった。
 
ZEROモードのループはもちろん、半数以上がチャンスモード以上に留まっていた印象(エフェクト等で判別)。さらに高設定はチャンスモード以上にいればボーナス当選率が常に50%以上もあるので、当然ながら初当りも早くなる。
 
その他、BB中は黄オーラ以下でもATに当選しやすい、RB中は5t以下でもATに当選しやすいなどの特徴も。
 
つまり、難しいことを考えなくともATの初当りは簡単に引ける。
ただ…本機のATは獲得枚数が伸ばせないことが多々あり、高設定をツモってもそこで安泰とはならない。
 
完走どころか、1000枚に到達させることすら至難の業である。
 
結局、実戦終了間際に設定④以上濃厚となる青山モータースが確認できたが、肝心の差枚はほぼプラマイゼロという結果。
 
長時間かけて、初当りがポンポン引けるけどATはまったく伸びない。
 
番長ZEROはこんな展開に陥りやすいが、裏を返せば一度大きな枚数をゲットできてしまえば安定して勝てる可能性が高いということ。
 
耐えて、耐えて、一撃ドン→はい勝ち確!
 
高設定で勝つ時はだいたいこんな流れ。いずれにしても根気よく打つしかないので、明日からも同じことを繰り返すのみである。
 
ちなみに今回の台は…さすがに設定④か⁉

パチスロのガチ攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合