『パチスロキン肉マン』メニュー画面で設定6投入ホールは丸わかり!?【喰うならやらねばSIDE-B 第119回】

『パチスロキン肉マン』メニュー画面で設定6投入ホールは丸わかり!?【喰うならやらねばSIDE-B 第119回】

奇跡的な展開もドライに反省…

もちろんこの時点ではまだまだどっちつかずな状況ですが、再び引いた青7BGでMT単発、さらに黒7BGからもMTにつながりこれまた単発で、さすがに「およよ?」となりました。

メールに書かれた「あの機種に投入!?」の一文に対して、「パチスロキン肉マンに設定6が入るかも…」と予想したのが店に流れた理由ではありますが、シビアな考えで行くと「あの機種」が何なのか、そして何を「投入!」なのかすら明確ではない。

なので、1台目に打ち出した台がこの程度の挙動を示しただけでは、まだまだ安心出来ません。しかし、そんな不安をかき消すように、その後も設定6を否定する要素は一切なく、6濃厚な挙動を示し続けてついには確信に至るのでした。

きっと明確に設定6投入を謳われていたら、U店から0店に流れた時点でシマは客で埋まっていたでしょう。曖昧な表現のメール文が結果的に功を奏し、また予想や偶然が奇跡的に重なって設定6へ辿り着けてしまった現実。

そうそうこのような事が起こるほど甘くないのは痛いほど経験していますが、得てしてこういう事が起こってしまうから面白い。こうなったらあとは閉店までブン回すのみ…ですわ。

結果、O店では4722枚のコインを獲得。U店含め6万1000円のプラス収支で終了となったのでした。う~ん、良しっ!!

結果オーライと考える事もできますが、ドライな内面が今日の行動を少し反省。「楽しめたけど冷めてもいる」、まさにそんな面を体現した1日なのでありました。

キン肉マン実戦データ

担当(以下・担)『ってな訳で「パチスロ キン肉マン」の設定6を打った2008年5月の日記をお届けしました』

しのけん(以下・し)『移動先が7枚交換で穴場的なホールだったんだよね。とはいえ設定6丸分かり系の機種を2軒渡り歩いてツモれるとかは今じゃなかなかないよねぇ』

『確かに。ちなみにこの機種は当時結構設定6が投入されていたんですか?』

『うんボチボチあったよ。頑張っているホールは、「設定6使ってます」的にウリの1機種として扱っていたとこも多かったし』

『設定6を打てればほぼ勝利は確実。この日の稼働でも安定挙動で4700枚』

『確かに勝率はめちゃくちゃ高かったけれど、BGを引くタイミングによっては地平線を辿ったようなグラフにもなって、それなりにツラい展開と感じる時もあったけどね。それでも今の台のツラさとは別。贅沢なツラさって感じ(笑)』

『そういえばこの台の空き台はプッシュボタンを押すと当日はもちろん過去のスランプグラフが見えましたねぇ』

『うん。そのおかげもあって設定6を投入しているホールを探しやすくもあった』

『なるほど。次回はキン肉マンのゲーム性や設定推測要素等を、当時の記事と共に振り返りつつ語ります!』

(後編に続く)

続きは9月24日6時更新予定!

6.5号機の最新情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー