【喰うならやらねば】電源OFFまで『マネーゲーム』ATが続く!【SIDE-B 第46回】

【喰うならやらねば】電源OFFまで『マネーゲーム』ATが続く!【SIDE-B 第46回】

-1995年に連載スタートした稼働日記"喰うならやらねば!"の過去連載を振り返る『喰うならやらねばSIDE-B』。今回は『マネーゲーム』編。

電源をOFFにするまでATが続く「永久AT」を求め、しのけんはどのように立ち回っていたのか!?

▶しのけんのその他連載日記はコチラから◀

 

 

電源OFFまでATが止まらない! 驚異の爆裂機!!

担当(以下・担)『今回の喰うやらSIDE-Bで振り返るのは「マネーゲーム」です』

しのけん(以下・し)『自分の中で思い入れのある機種上位10機種以内に入る名機!』

『一度突入させると電源をOFFにするまで継続する「永久AT」というプレミアム役を搭載した機種ですね』

『うん。その永久ATを一度でも突入させるまでは打ち続けるというノルマを自らに課して立ち回っていたなぁ…』

『しのけんさんでも「ミリオンゴッドでGODを揃えるまでヤメない!」みたいな打ち方していたって思われそうですね』

『う~ん近いっちゃ近いんだけどそれはちょっと語弊がある(笑)。実際この機種は技術介入要素と知識介入要素が多くて永久ATを狙いつつも普通に打てたから』

『日記を読みかえすと、永久ATを引けた時の時間をフルに活かすためパチンコも併用していましたね』

『うん。その下支えがあったから永久AT狙いも出来たってところはあるかな』

『…ってな訳で、今回はマネーゲームを扱った2001年5月16(水)の稼働日記をお楽しみください』

「朝」はマネーゲーム 「夕」はCRサンダーバード 毎日堅い勝利!?

■2001年5月16日水)■

先月の日記にしたナイルパニックは、これ以上ない好条件「集中モーニングつき設定6(等価)」で負けるという失態を機に卒業。

自分ダメ。結局、2回集中を引いて、100プレイ以上継続した集中がたった3回だけのまま良いホールが無くなり打つ機会が無くなったのでありました。ちぇ。

そんな自分がこの頃打っているのはマネーゲーム。そう、「永久AT」というパチスロ史上最強の役を持つ台です。

この台、「永久」ばかりに目が行きがちですが、本来のスペックも別段きつい訳では無く、しっかりした立ち回りをすれば結果が出る機種。ゲーム性も好印象ですしね。

しかし、マネーゲームを打つのはどんな良い展開であろうと夕方まで。それからは他店にあるパチンコのCRサンダーバードFを打ちに行っているのです。

パチスロ雑誌でパチンコの事を書くのもなんなのですが、この機種、ある打ち方でブン回りする方法があって、多くのホールが対策しているのですが、それが生きているホールを見つけてしまったのです。

極力パチスロを打つべきでしょうが、等価でベース38回……コレ見つけちゃったら打たなければなりません。

ちなみにこの立ち回り、マネーゲームでは、「永久を引いた時の有効活用」と「設定温存」の2つの効果があって、パチンコの方でも「目立たない」事と「状況温存」効果があり、自分的にはナイスな立ち回り。

幸い結果も大きく出ているので、よほど良い情報が無ければ、しばらくはこの立ち回りを続けようと思っているのです。

ここ数日で急に暑くなってきた5月中旬。いつもの様に朝一でマネーゲーム設置店のN店(等価)に向かい、昨日打った台のデータをチェックすると、良さげな展開のまま自分がヤメた夕方以降は全然稼働していなかったので、それに座り勝負開始です。

(中編に続く)

続きは10月22日6時更新予定!

最新機種の攻略情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー