【パチスロ】クソみたいな打ち方するヤツw

【パチスロ】クソみたいな打ち方するヤツw

 

過去の「隣に座ったヘンな客」はコチラ

 

チワッスあしのです!

ホールで出会った奇抜な隣人を紹介するこちらの企画、今回はペンネーム「ちっち」さんのお便りを紹介しましょう。

こんにちは! ちっちさん。

*****

1年ほど前にディスクアップ2を打っていると、隣に若い男性が着席してきました。

ほどなくして同色ビッグを引いて気合いを入れている様子。

ビタ押しが重要な機種なので気持ちはわかるけど、普通の人と比べると気合いの入り方がずいぶん違うな~と思っていたら、当然のようにプラクティスモード(目押しゲームが楽しめる)をセットし、いざプレイ再開。

ビタ押しの演出が来たー!と思ったら…両の手を何かをこじ開けるような、まるでエヴァンゲリオンの突然当たりのような動きをしました。

それも『んあ゛ぁ!!』みたいな掛け声と共に。

当然目押しはほとんど失敗し続け一体何をしたいのやら…。

一時の笑いのために身を削っていたのでしょうか? 

誰かが携帯かカメラで録画してるんじゃないかと思って見回してしまいました。

*****

なんだソイツ(笑)。

ちょっと笑ってしまいました。

アレですな、なんというか正統派の奇人ですな!

わりと意味わかんないんですけども、そんなことになった理由を頑張って考察するに、恐らく「プラクティスモードを攻略法と思ってるひと」なんじゃないかと思いました。

つまり、かのモードで好成績を残すとなんか出玉的なリターンがあるんだぜと誰かに吹き込まれたか、あるいは自分でそれを発見してしまったか、なのでは。

そうじゃないとそんな初号機みたいな雄叫びあげながらATフィールドをこじ開けるわけがない。

やってる本人は至って真面目だと思うのですが、何気に初心者時代にそういう黒歴史みたいなヘンな打法を試したことがあるひとというのも一定数おり、かくいう筆者の身近にも、そういう謎打法を自ら編み出して周りに吹聴してた友人というのがおります。

あれは2001年くらい、4号機AT機全盛期の話です。

まあ確かに揃うけども

筆者の友人に「ポセイドン」という男がいます。略して「ポセ」。

もちろんあだ名なんですけど、なんでそんな名前になったかというと、それは彼の職業に起因しておりました。

実は彼は「海上自衛隊員」なんですね。

筆者の幼少期からの友達であり、体もヒョロくてちょっと顔が長かったんで中学までは「豆」というあだ名で呼ばれておったのが、高校で自衛隊学校みたいなの(そういうのがある)に入り、そこを卒業して一端の隊員となった頃には見事に肉体改造に成功しムキムキの体格になってました。

それに従い、名前も一時「筋肉豆」にバージョンアップしたんですが、本人がそれに難色を示していたことから「じゃあポセイドンで良いのではないか」と筆者が適当に提案したところ、そっちはまんざらではなかったようで、そのまま定着し現在に至る感じです。

ちなみにこれホントに豆知識なんですけども、自衛隊員はみんなが思ってる100倍くらいパチスロが好きです。

筆者が住んでたのはとある港町で、海上自衛隊の基地があったこともあり、就職先にそれを選ぶ連中が無数におったのですが、全員もれなくパチスロ好きでありました。

んで彼らにはある共通点があって、それが「もれなく自衛隊の先輩からパチスロを教えて貰っており、しかもバカみたいなオカルトをめちゃくちゃ信じてる」という事だったんですね。

今はネットもスマホもあるのでまた違うんでしょうが、当時はパチスロの情報ソースというのはほぼ雑誌オンリーであり、それこそスロマガなんか神の教えが記されし伝説の聖書の如く、パチスロ打ちは全員読んでいて当たり前の必読書でした。

にも関わらず、自衛隊のひとびとはその育成過程において一定期間世間から隔離され、そういう聖書に触れられない時期というのがあり、にも関わらず休暇は先輩に連れられ強制的にパチスロを教え込まさるる事になるので、そのクローズドな世界において謎のオカルトみたいなのがまん延しやすい状況にあったんではないかと、筆者はそう思ってます。

ポセイドンもご多分に漏れずそんな感じで、学校を出て海上自衛隊員として地元に帰ってきた頃にはすっかりバカみたいなスロッターに成長完了していました。

ある時、筆者はポセと並んでサミーの『アラジンA』を打ったんですね。

 

小学校時代からの友人とパチスロを打つ、というのはなかなか無い経験なんで最初は和気あいあいと打ってたんですけど、その思いは何かの拍子に「こいつヤベえな」という真逆の苦いものにすっかり変質しました。

台の中身まで説明してると長くなるので起きたことだけを述べると、彼はビッグボーナスのジャックゲーム中、押し順を無視してひたすら斜めに7を揃えてたのです(特定の箇所を狙うと揃う)。

ジャックゲーム中は1枚掛けなので有効ラインが中段のみ、なので斜めに7が揃っててもそれはただのハズレ目なのでマジで無意味も無意味でメダルを損するだけ。

1回やるくらいならまあ気持ちの問題というか、そういう出目を拝みたいんだろうなみたいな感じで飲み込めなくもないのですが、彼はジャックゲームをそれでフル消化しており、最大8回の15枚役を全部取りこぼしてるんで、ビッグの獲得枚数がもはや10枚か見たこと無い数字になっていました。

マジで意味が分からず理由を聞いたところ「これをやると爆裂する」というシンプルな答えが返って来ました。

いやいやそんな訳がない。

なのでその旨を伝えたところ「お前知らないだけ」みたいな感じで返された事からちょっとした口論になり、さらに間の悪い事に実際にきゃつの台がそこそこ炸裂した際に「それみたことか無知なヤツめ」みたいな感じの事を言われ、カチンときた筆者はその後3ヶ月くらいポセと疎遠になった次第。

ポセがジャックゲーム中にナビ無視して7を狙い続けるのを、周りのお客が「街で吸い殻拾ってるオッサン」を見るのとそっくりのスンとした顔で見ており、なんか隣に座る筆者もやべえ扱いされてる気がして大変恥ずかしかったもんです。

なお、翌年くらいにポセを含む友人に手伝って貰って引っ越しをしたんですが、その時の彼の動きはさすが自衛隊員というか、トラックにダンボールを素早く積むのがマジで異常な速度であり、想定の半分以下の時間で作業が完了しました。

さすが災害時に土のう(土が入った袋)を積んで拠点を作る訓練とかを日常的にやってるだけあんなぁと、ちょっと尊敬したのを覚えてます。

スロの打ち方はクソですけどもね。

皆様の体験談を大募集!

隣に座ったヘンな客…アナタの体験談を教えてください!

ライター・あしの氏が当コラムにて紹介させて頂く…かもしれません。

★★★★★★★★★★★★★★
コチラから送ってください!!!!!
★★★★★★★★★★★★★★

※ご希望の方はペンネーム・年齢・性別をご記入ください。本名での掲載は致しません。
※メール等での返信はいたしません

面白コラムから機種攻略まで…パチマガスロマガモバイルでは楽しさと最新情報を随時発信中!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー