じゃあ聞くけど、ジャグラーってどのへんが面白いのよ?

じゃあ聞くけど、ジャグラーってどのへんが面白いのよ?

チワッスあしのです。

パチンコ・パチスロにまつわる様々な疑問をバッサバッサと斬り捨てて、何となく解決する連載「それはきっとこういう事情」。

今回のお題は連載2回目にしてかなりデカめのテーマがピックされてます。

ズバリ「ジャグラーってどのへんが面白いの?」

これは言い換えるのであれば「そもそも完全告知機は面白いのかどうか」という話になると思うのですが、実際にホールにおいては「ハナハナ」を含めた完全告知機が多くの支持を集めている以上、「面白い」と答える人が相当数いるはず。

したがって「面白い」のは前提であるとし、「なにがそんなに面白いのか」の理由を考えてみましょう。

実際に「おれはジャグラーやハナハナはあんまり打たねぇ」つってる人も結構いますからね。

かくいう俺もそんな打たないんですけど、それでも朝イチからジャグラーに突入して高設定を炙るぜ! とかそういう稼働をしないだけであり、夕方くらいにフラッと行ったホールでジャグラーの合算を見て回るくらいは普通するんで、まあ度合いでいうとカジュアルジャグリストくらいの位置だと思われます。

一方で世の中には「マジでジャグラーしか打たねぇ」というリアルジャンキージャグラーな人が一杯いるわけで、俺はそういう人から比べると「ぜんぜん打たない方」ですよと、そんな感じです。

んでそんな俺が頑張ってジャグラーの面白さ事情を考えた結果、これはやっぱ人間の脳作用と副交感神経が関係してんじゃないかという結論に達しました。

シンプルだからこそ飽きるんだけど、実はそれでいい

人間社会というのはストレスの連続であります。

そりゃもう、昔は木に登りその実をもいで食っとけばなんとかなったサルが、いつのまにか服を着てメガネかけてパソコンをいじってるわけで、生き物としての有り様はびっくりするくらい変わってる

一方、二足歩行を身に着け頚椎でしっかり頭を支える事ができるようになったことで脳は巨大化してますが、実は基本的な作りというのは実はそんなに変わっておらず。

そもそも遺伝子がほとんど同じなんで当たり前なんですけども、人を神に近い何かと考えるのはマジでおこがましく、くくりとしては99%くらいサルなんですな。

残りの1%がいわゆる「人間性」なんですが、サルとヒトとの生活のありようは、たった1%の塩基配列の違いでは吸収できるものじゃないくらい、超・超・圧倒的に違う。

つまり、生活のありようや社会のかたちは劇的すぎるくらい変化してるのに対し、受け取る側の我々は生物学的にそこまで超進化してるわけじゃないと。

結果、身体はまあいいとして、脳つまりは「精神」がそれに対応できず、さまざまな不調の原因になっちゃってるんですな。

これがいわゆる「心理・社会的ストレッサー」というものです。

パチスロ版の初代「化物語」の羽川の連続演出でもちょっと出てきた単語なんで「ああ」と思う方もおられるかもしれません。

そしてこのストレスというのは、現代社会においては特に何をするわけでもなくドンドン蓄積していくものです。

繰り返しますが元々は岩の上で寝そべってお日様あったかいなぁとか言っとけば幸せだった生き物がコンクリートジャングルで生きてるわけで、我々はただ生きてるだけで何か溜まっていくものがあるわけです。

んでこのストレスを和らげるにはどうするかというと、森で生活してたころと同じ事をやればいいと。

なんとサルにとっての一番のストレス発散は「仲間のノミ取り」なんだとか。

もちろんサルだって「きもち」はあるわけで、イライラしてる時もあれば絶望してるときもあるでしょう。

そういう時はスッと仲間のそばに寄って、延々とノミを取る。それでスッキリです。

どうも人間にもこの「ノミ取り」の習性が残っとるらしく、何故か「単純作業」を行うことで副交感神経が優位になり、ストレスが緩和されるという研究結果がマジであります。

「寝る前には単純作業を」というテーマで書かれたライフハックの本も見つかりますし、「所さんの目がテン」の放送記録でも同様のテーマの回があったとの事。

要は頭を使わずに延々と同じ動作を繰り返すと自律神経が整って気分が落ち着いて気持ちよくなる。

で、そう考えると、「ジャグラー」というのはマジで良い意味で単純作業であり、打ってると何か気持ちよくなるのはこういう事なのです。

なので冒頭の問いである「ジャグラーってどのへんが面白いの?」対応する、筆者の考え出した答えはこれです。

「面白いかどうかは知らんが、打ってると副交感神経が優位になってストレスが軽減され穏やかなよい気分になる。その状態で突然ランプがペカると刺激が何十倍にも感じられ、ドーパミンがたくさん放出され、幸せを感じることができる」

これです、完璧。

割とマジでジャグラーが人気の理由はこれだと思います。

いろいろごちゃごちゃしたシステムの台を打っててもジャグラーを打ってる時みたいなフワっとした気持ちにはなりませんし、あのひっそりとした告知ランプも大型液晶機で毎ゲーム激しい演出が起きてる時にペカられても多分気づかない。

ひっそりした単純作業で我の域にあるからこそペカが尊く感じられるのでしょう。

これは射たぜ、ど真ん中! ドンピシャ!

 

パチンコ・パチスロに関する皆様の疑問を大募集!

パチンコ・パチスロにまつわるアナタの疑問を教えてください!

メーカーのこと、ホールのこと、客のこと、メディアのこと…パチ・スロ業界に関することなら何でもOK!

ライター・あしの氏が当コラムにてお答えさせて頂く…かもしれません。

★★★★★★★★★★★★★★
コチラから送ってください!!!!!
★★★★★★★★★★★★★★

※ご希望の方はペンネーム・年齢・性別をご記入ください。本名での掲載は致しません。
※メール等での返信はいたしません

パチスロの最新機種攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー