カバネリのハイエナはメチャクチャ優秀です【ハイエナクソ芸人「あきげん」秋山良人のエナコラム】

カバネリのハイエナはメチャクチャ優秀です【ハイエナクソ芸人「あきげん」秋山良人のエナコラム】

※『秋山良人のエナコラム』過去の連載まとめはコチラから。

二刀流スターはみんなから愛される

皆々様は大谷翔平選手を知っていますか?

家族で行ったお祭りにあったので記念にパシャリ。何も書いてなかったけど…たぶん大谷選手だと思います。

ハイエナを中心に人生を送っているので、業界のことには詳しいけれど、世間の話題に疎い秋山でも知っているので、たぶん知らない人はいないと思います。メジャーリーグにいながらパワプロみたいな活躍を続ける走攻守の全てが揃った素晴らしい選手です。昨今のパチスロに例えるなら、高設定の入る可能性が高く設定狙いの専業さん御用達のうえに、リセットや短縮など狙いどころの多さでハイエナからも重宝され、何ならライトユーザーさんからも演出の面白さで愛されている「パチスロ甲鉄城のカバネリ」みたいな選手です。

カバネリの数値がメチャクチャ優秀な件

ここからはハイエナ目線のお話になりますが…

このスクショを見ていただければ分かると思いますが、勝率46.9%時給2443円という数字はメチャクチャ優秀です。少ない台数だと上ブレや下ブレで勝率や時給は極端に高くなったり低くなったりするのですが、カバネリはかなりの台数をこなして上ブレも下ブレも味わってこれですからね。しかも、プライベート稼働の時だけの数字なので、収録で打った時の数字は含まれていません。例えば…

完走からの完走で3週目までループして5000枚オーバーを獲得しましたことがありますが、収録なので上記の勝率と時給には含まれていません。収録でのカバネリは上ブレることが多かったので、それを含むと勝率と時給はさらに上がるはずです。今後もパチスロ界の大谷選手には末永く活躍してほしいですね。

話を野球に戻しますが、フィリーズカイル・シュワーバーという選手をご存知ですか? 打率は低いのにホームランを打ちまくっている稀有な選手です。秋山のコラムを読んでいる聡明な読者の皆々様ならもう分かりますよね? そうです。最近のパチスロはシュワーバー系の機種が多くて非常にしんどいです。

設定狙いは別ですが、ハイエナは基本的に1台で1回のボーナス、もしくはATまでしか打ちません。1日で拾える台数を考えると高設定を1日ぶん回す設定狙いとハイエナでは、初当たりの回数に大きな差が出ます。そんな少ない初当たりで勝負する場合、打率(勝率)も高めで安定しやすいうえに、ホームランもある大谷系の機種の方が結果は出やすいです。

逆にシュワーバー系の機種は勝率が低いので、少ない試行回数では下ブレが多く厳しい戦いになりますが、刺さった時のホームランの飛距離が段違いです。簡単に言えば「10回中5回は打って、その中で1回はホームランを打つ」機種と「10回中2回しか打たないけど、1回のホームランの飛距離がすごい」機種ならどっちが良いかって話です。

もちろん、拾える頻度やライバルの有無など、様々な要因が絡むので一概にどちらが良いとは言えませんが、大谷系とシュワーバー系で同じ期待値の台が空いていたら、秋山は大谷系をオススメします。

プラマイゼロのホームラン

いかがだったでしょうか。期待値のある空き台が複数あって悩む時の参考になれば幸いです。

これは余談ですが、秋山は少年野球を6年間やっていましたが、同級生の女の子にレギュラーを奪われた補欠のライトで8番でした。最後の試合に出してもらいましたが、練習の守備で利き手の小指を複雑骨折しました。それを突き指だと勘違いし試合に出た秋山は、スクイズを失敗して三塁ランナーがアウトになり得点のチャンスを潰し、ミスったことで頭が真っ白になった状態で振り回した結果、前寄りで守備をしていたライトの頭を越えてラッキーなホームランを打ちましたが、スクイズ失敗の直後のホームランということで秋山も仲間も後悔と喜びでプラマイゼロのホームランとなりました。

最後の最後にパチスロに全く関係のない本当の余談ですみませんでした。

カバネリの機種攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー