【パチスロ】打てば打つほど面白い台【レビン】

【パチスロ】打てば打つほど面白い台【レビン】

1月某日 想像以上の満足度

※過去の「言いたい放台」はコチラから!

 

ずっと行きたいと思っていた「スパメッツァおおたか」に行ってきた。
 
施設全体が清潔感があって居心地が良く、食事やリラクゼーションも充実していて想像以上の満足度だった。

当然と言えば当然だが…その中でも素晴らしかったのがスパのメインともいえるお風呂。

何種類も用意されている炭酸泉はどれも最高だったのだが、個人的に一番気に入ったのが「源泉不感炭酸泉」。

なんでも体温に近い温度帯の為、副交感神経を優しく刺激してくれ、温泉と炭酸のダブル効果で心身ともにリラックス効果が得られるという(ホームページ引用)。

文字では伝わらないのが残念だが、サウナ→水風呂→外気浴をおこなったあとにこれに入ると、今まで味わったことがない癒やしをプレゼントしてくれる。

料金も1000円ちょいなので非常に良心的。また行きたい。

1月某日 少し寂しい

娘が小6ということもあり、おなじみ旗持ち当番もこれが最後。

レビン「おはよう!」→子供たち「おはようございますー」という朝の元気な挨拶のやり取りが最高だったのだが…それが終わると思うと少し寂しい。

照れからか「ざーっす!」っていう雑な挨拶をする少年たちも好きだったぞ。

1月某日 至難の業

今年から始まったパチテレの新番組「パチスロ実戦塾」。

この番組のルールは単純明快で、全6回の実戦を終えた段階でプラス差枚を保っていればレギュラー続行、マイナスなら脱落というものである。

せっかくなので生き残りたいところだが、好きな機種しか打たないスタイルの自分が生き残るのは至難の業といえる。

逆境を乗り越えて次シーズン出場を目指す。

1月某日 思い出の場所

うちの奥さんが大好きなホワイト餃子。

実家が本店に近いということで、昔から毎月のように通っていた思い出の場所らしい。

以前も書いたが、自分もこの餃子がお気に入り。

さすがに月イチペースではなかったが、レビン少年も年に1、2回は通っていた場所である。

普通の家がそのまま店舗になっている感じなので、実家に帰ってきた感がハンパない。

ちなみに2階

2月某日 一流

打てば打つほど面白い「スマスロ バイオハザード ヴィレッジ」

前回も書いたようにクライマックスバトル中が非常に楽しいわけだが…ついに前半のエピソード中のレア小役→CB突破率(ファイナルショット獲得)の詳細が判明。

まあ基本的には弱点以外の弱レア小役は期待薄、強チャンス目なら80%or100%、強チェリーなら100%という内容なのだが、開発者の粋な部分を感じたのがモローの強チャンス目が100%という点。
 
普通に考えればチャンス目が弱点であるドミトレスク以外は一律80%でも良さそうなのだが、モローの弱点はスイカ。
 
つまり、左リール上段にスイカが降ってきてスイカなら突破、強チャンス目だとハズレがある…というのを避けるための配慮だと推察す
る。
こういった細かい部分まで考えられるのが一流だと思う。

パチスロのガチ攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー