【パチスロ戦国無双3】もう一度打ってみた。すると…【レビン】

【パチスロ戦国無双3】もう一度打ってみた。すると…【レビン】
※過去の「言いたい放台」はコチラから!

 

前々回のコラムで紹介させてもらった「パチスロ戦国無双3」。

最近の台の中ではコイン持ちが非常に良く、ボーナスも軽いので比較的遊びやすい台である。

ただし、ATまでの道のりが簡単なぶんAT中のハードル(まとまった出玉を獲得する)はかなり高い台でもある。

今回はそんな台を打ってついに「ヤレた!」というお話である。

まずは下記の画像をご覧頂きたい。

パチスロ戦国無双3

ATの初期ゲーム決定時にいきなり200G乗せをかました。

実は前回の実戦後、当サイトで本機の担当している「編集おぎの」とこんな会話をしていた。

レビン「戦国無双3って遊べるけど…どーやったら出んの?」

おぎの「もう200Gしかないです。AT開始時に200Gを引っ張るしかないですね」

レビン「いやいや…基本的に40~50Gスタートなのに200G!?」

おぎの「そうです。ここで200Gなら完走が狙えますよ」

嘘みたいな話だが、この会話をした直後の実戦で本当に200Gスタートが発生! 

風林火山中の抽選詳細は現時点で判明していないが、特に消化中にレア小役を引いたわけでもないのに、開始1G目からメーターがいきなり風林火山の「山」まで到達。

この時点で100G以上が確定。

さらにその後も、レア小役なしで「風林火山発生」まで到達→アッサリ200GをGETした形である。

この展開の意味がよく分からなかったが、とにかく編集おぎのが言っていた完走が狙える状況になったことだけは分かった。

さすがにこうなると、AT中に6勝→天下無双への道まではもらったも同然。

パチスロ戦国無双3

そして、この千載一遇のチャンスをしっかりものにして…

パチスロ戦国無双3 パチスロ戦国無双3

自身初の「天下無双の傾奇インフィニティバースト」に突入。

説明不要だとは思うが、この上位ATに突入すると慶次RUSHと慶次STが約96%でループする状態となり、突入した時点で完走待ったなし。

ちなみに突入時の期待枚数は約3000枚である。

パチスロ戦国無双3

まあ、予想はできていたが…今までの苦しいAT消化は何だったのかというほど簡単に継続してくれる。

慶次STは4Gもあるのだが、その間に超高確率で成立するベル1回でも出現すればOKなのだからそりゃ簡単なわけだ。

そして楽しいATを消化していたらあっという間に完走!!

もちろん初期200G獲得時しか出ない…といったことはないだろうが、上位ATに入れられなければキツい台だということ間違いない。

つまり、本機は上位ATに突入するかどうかがそのまま勝敗に直結すると言っても過言ではない。

基本的には伸びない通常ATをこなしながら、来るべき上位ATに備える…というのが本機への正しい向き合い方だろう。

そう考えると低設定でも夢は見れる。

逆に高設定であってもコレに入れられないとキツい展開になるということだ。

遊びながら一撃を狙うゲーム性は嫌いではないので、もう少し触ってみようと思う。

面白コラムから機種攻略まで…パチマガスロマガモバイルでは楽しさと最新情報を随時発信中! レビン出演動画はパチマガスロマガTVで!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー