チェリーで光るさくらランプが独特の自力感を体現!【SLOT忍者じゃじゃ丸くん】

チェリーで光るさくらランプが独特の自力感を体現!【SLOT忍者じゃじゃ丸くん】

先日「SLOT忍者じゃじゃ丸くん」の試打にいってきました!

まだ「ファミスタ回胴版!!」の導入が記憶に新しいですが、もう次のファミスロが!

私がやった事あるのは「レッキングクルー」くらいなのでじゃじゃ丸くんをプレイした事はないのですが、やった世代のあまぜんは実戦しながら「懐かしい…」ってこぼしてました。

通常時は
◆直撃抽選
◆さくらランプミッション成功
◆CZ突破
  からボーナスを目指します。

リール上にある液晶のドット絵で当時のキャラをそのまま表現しているようです。

リールに左にある"さくらランプ"はチェリー成立で点灯。
通常時のチェリーは約1/20で、停止形によって点灯ランプの数が変化。

単チェリー…1つ点灯以上
2連チェリー…2つ点灯以上
3連チェリー…3つ点灯=ボーナス確定

次ゲーム以降のハズレ成立で大半はランプが消えてしまうのですが、ランプが点灯している内に再度チェリーが成立すれば追加でランプが点灯します。こうして3つ点灯させることでボーナスを目指して行きます。

ちなみに、ランプ点灯中とCZがかぶった時はハズレを引いてもさくらランプが消えないので3つ点灯のチャンスです☆

点灯の機会が多い分、失敗することの方が多いですが・・・小役連の延命を体験すると親心が芽生えます。守りたい、この小さな炎…みたいな。

ランプが消える時は余韻なく消えるので、スッと我にかえります。

 

CZ「決戦の刻」中のアクションは少なめ。

ラバーストラップにしたら売れそうなキャラデザ。

アクションは少ないけど、敵キャラ数は多くて
カクタン<ピン坊<ヘドボン<カラカッサ<クロベエ<おゆき<なまず太夫
 の順にチャンスとなります。

レア小役成立時はアイテムを獲得する事があり、トロッコ獲得時はボーナスの大チャンスです!

狙えカットインは青と赤の2種類があり、赤7が揃えばBIG!

この時だけ現代の液晶技術によるじゃじゃ丸くんが出現します(笑)。

この狙えカットインは、CZ中やボーナス中に出現を確認しました。
CZ中に成功ならBIG確定(※)。ボーナス中なら1G連確定です。
※カットイン発生時に赤7が揃うとそのままBIGがスタート

ボーナスは2種類
◆BIG(赤7揃い)…約210枚(70G)
◆REG(赤7赤7BAR)…約90枚(30G)

ボーナス中はキャラ紹介があり、この出現キャラは何かしらの意味があるはず。

基本的には
おゆき→クロベエ→カラカッサ→ヘドボン→ピン坊→カクタン→なまず太夫
 の順に流れていて、キャラ変化があれば何かしらの示唆なのではないかと思います。
敵キャラの出現順は固定でどこかが別のキャラに差しかわるようなイメージです。

じゃじゃ丸くん(こんな顔やったんか…)とガマパックンは設定6の試打でも数回しか確認できませんでした。

そして、ボーナス終了画面にも示唆っぽいやつ!

文字だけのバージョンとキャラありバージョンを確認。この辺りは今後の情報に注目です!

 

パチスロを打ち始めた時には液晶があるのが当たり前だったので、私は液晶がある機種の方が好きです。でも、モード上げて天国ループを目指すゲーム性となると、CZとか液晶とかいらないって思う方もいらっしゃると思います。みなさんはどちら派ですが?

今後もみなさんの思い出タイトルのパチスロ化楽しみですね!

全国導入は3月18日からとなっています☆

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー