北斗に続くサミー系スマスロ、ついに明日導入!【スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ】

北斗に続くサミー系スマスロ、ついに明日導入!【スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ】

スマスロバイオでタコ出しする方法

どうも、スロマガの中ではマイルドな出玉性能のウド茂作です。

スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ

まさに明日、導入が開始される「スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ」はスマスロの中では比較的マイルドな出玉性能となっています。

通常時はCZを排除してAT直撃のみのゲーム性。

最大でも810G+αと浅めの天井。非常に手を出しやすい。

しかし、せっかくAT機を打つんだったら数千枚の塊を手にしたいと思うのがスロッターのサガというもの。

今回は「どうやったら本機のATが伸びるのか!?」を紹介していきます!

マグナムと超ハンドガンがアツい!

AT中のCZ「クリーチャーバトル」は武器とクリーチャーの種類に応じて勝利期待度と勝利時の恩恵が変化。

バトル中は小役のヒキによって勝敗が左右される、いわゆるひとつの自力感たっぷりなゾーンとなっています。

付け加えるとするならば「ただ勝てばいい」というゾーンでもないのです。

クリーチャーバトルでは弾丸1発毎に勝利抽選を行い、勝利後は残った弾丸で追加の恩恵抽選が発生します。

つまりボーナスやゲーム数上乗せを大量に獲得することも可能!

特にマグナムと超ハンドガンはチャンス!

まずマグナムは3つのパートに分けることができます。

1つ目が6G継続する弾丸獲得パート。小役揃いで弾丸獲得。

2つ目が弾丸昇格パート。小役揃いで全ての弾丸が昇格+昇格パート継続。つまりハズレ成立まで昇格し続けます。

そして3つ目がジャッジパート。弾丸の色に応じて、1発ずつ恩恵を抽選します。

自力感があるのが弾丸獲得パートと弾丸昇格パート。

より多くの弾丸を昇格させれば勝利のチャンスとなります。

弾丸は白⇒青⇒緑⇒赤⇒金の順で昇格していき、金弾丸なら勝利濃厚。

最高に上手くいけば金弾丸を6発獲得することができるわけで、そうなれば基本の恩恵+追加の恩恵5個を獲得!

金弾丸6発は出来すぎですが、マグナム出現時はただ勝利するだけでなくぜひ追加の恩恵も狙いたいところ!

 

 

続いては超ハンドガンなのですが、こちらは出現率激低のプレミアムな要素となっています。

通常のハンドガンは弾丸獲得パートが5G継続するのに対して、超ハンドガンは6G以降も継続。

そして通常のハンドガンであっても10発目以降の弾丸は全て金弾丸となるという特性がありまして、もちろん超ハンドガンも同様。

つまり、超ハンドガンであれば弾丸獲得パートが継続する限り金弾丸を獲得し続けるということ!!

大量の金弾丸を獲得すれば、追加の恩恵を大量に獲得できるという訳。

超ハンドガンの詳細な継続率などは不明ですが、その性能はマグナムやガトリングガンよりも圧倒的に高いそうです。

そして、超ハンドガンの見た目は通常のハンドガンと同様。

弾丸獲得パートが6G以上続いた時に初めて「超」であることに気が付くのです。

想像しただけで興奮しちゃいますね!

リベンジモードは継続期待度85%

ATのゲーム数が0になると引き戻しバトルへ突入し、継続をジャッジします。

バトル中は成立役に応じて継続抽選を行っており、ベルやレア小役ならチャンス。強チェリーなら継続確定です。

敵キャラに応じて勝利期待度が異なり「ディエゴ<マリア<アリアス」の順番。

通常であれば引き戻しバトルに突入するたびに対戦相手が抽選させるのだろうと予想されるのですが、AT終了までアリアスが出現し続ける「リベンジモード」なるモードも存在します。

リベンジモード滞在時のAT継続期待度は85%!

AT中の上乗せ抽選やクリーチャーバトルは普通に抽選しつつ85%ループですからね。

ATの出玉性能が数段階アップしています。

初回の引き戻しバトルでアリアスが出現した際は「ひょっとしてリベンジモードかも!?」とワクワクしちゃいますな。

目指すはプレミアムヴェンデッタモード!

バイオヴェンデッタでタコ出しする方法は先述したマグナム、超ハンドガン、リベンジモード。

あとはシンプルに、レア小役による3桁上乗せが引ければ起爆剤となりそうです。

そして、それらを引いて目指す先が「プレミアムヴェンデッタモード」です。

プレミアムヴェンデッタモードの主な突入契機を時系列順に紹介します。

まず、どうにかしてATのエンディングに到達しましょう。

エンディング後は超天国モード確定となり、さらに超天国モードでのAT当選時は50%がプレミアムヴェンデッタモードとなるのです!

通常時のアリエゴバトル勝利でプレミアムヴェンデッタモード濃厚!

プレミアムヴェンデッタモードはヴェンデッタモードの強化版。

純増枚数が約2.0枚/Gから約4.0枚/Gと倍増。

そして引き戻しバトルの勝利期待度が90%以上に跳ね上がります!

プレミアムヴェンデッタモード突入から一連のAT終了までの期待枚数は約3600枚ということで、エンディング到達の期待大。

エンディングに突入するということは…そう、超天国モード確定となるのでプレミアムヴェンデッタモードがループする可能性もあるのです!

基本的にはマイルドなAT機でありながら、ひとたびエンディングまで到達すればスマスロらしい爆発力を発揮する本機。

個人的にはヒットしそうな雰囲気を感じていますし、ぜひホールで高設定を打ってみたいところ!

「スマスロ バイオハザード:ヴェンデッタ」の最新情報はパチマガスロマガモバイルで随時更新中!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー