5号機でも変わりなし『アイムジャグラーEX』ペカればOK!【喰うならやらねばSIDE-B 第139回】

5号機でも変わりなし『アイムジャグラーEX』ペカればOK!【喰うならやらねばSIDE-B 第139回】

-1995年に連載スタートした稼働日記"喰うならやらねば!"の過去連載を振り返る『喰うならやらねばSIDE-B』。

今回は多くのファンを魅了し続けるジャグラーシリーズ初の5号機『アイムジャグラーEX』編。

 

▶しのけんのその他連載日記はコチラから◀

 

 

 

ノーマルタイプと言えばこの台!

担当(以下・担)『今回の喰うやらSIDE-Bで振り返るのは5号機の「アイムジャグラーEX」編です』

しのけんSIDE-B アイジャグEX筐体


しのけん(以下・し)
『改めて言うけど、今も稼働している6号機のアイムじゃなくて5号機のほうね』

『ですね。しのけんさんは当時の稼働日記でジャグラーを取り上げる事は少なかった記憶あります』

『スペック的に積極的には打たなかったからねぇ』

『5号機の機種スペックが上がってきた頃にこの5号機アイムジャグラーも登場したのですが、確かに周りの台に比べスペックが低かったのは事実です』

『今はそんな贅沢言えないけれど、当時は「アイムを打つとしたら設定6確定レベルじゃないとなぁ…」みたいな事言っていたしね(笑)』

『ってな訳で、そんな5号機アイムジャグラーEXで立ち回った2009年4月の稼働日記を今回はお送りします!』


しのけんSIDE B ドラキュラ日記誌面

第1候補店で狙い台取れず! 流れ着いたはアイムジャグラー!?

4月●日

最近いろんな事に手を出し過ぎて取り留めがなくなってしまっている自分。

基本はひとつの事に没頭するタイプで、それが功を奏して今の生活が成り立ったと言えます…が、結果気持ちに余裕が出来たのか、興味がある事にはすぐに飛びついてしまい、他の肝心な事がおざなりになってしまっている状況です。

これはパチスロに関する仕事にも同じ事が言えるかもしれません。依頼されるのは嬉しいけれど、それが結果的に自分の目指すモノとズレてしまわないよう気をつけながら、これからも自分の道を全うしていきたいと思っていますよ。

さて、本日向かうは最近ちょこちこお世話になっているホールN店。メールでは明確にされないものの、特定イベント日は各機種ほぼ6投入及び、オススメ機種は6を複数投入となり、絞り込みもある程度効くのです。

惜しむらくは入場抽選がある点ですが、これは今の時代当たり前。そんな訳で、ひとまず抽選のヒキに身を委ねるのでありました。

えいやっ!! と引いて出てきた数字は、150人中68番と、狙い台を押さえるにはなんとも微妙な数字。これではすぐさま他店に流れる訳にはいかず、ひとまず近くの喫茶店にて開店待ち。

朝に飲む物がホットからアイスになった事に季節の変わり目を感じつつ、喫茶店を出てホールへ。

ホールの癖をつかんでいる常連さんが自分より前のほうに居る事に心配しつつ入店すると…やはり狙い台がピンポイントで押さえられていて、空いているのは第3候補の台のみ。

設定が推測しやすい台であればリスクは少ないけれど、割&推測要素的にも時間がかかる台なので保留。素直にホールを後にするのでありました。

と言っても、次に流れるホールがあるかというと微妙。強いて挙げれば最近リニューアルオープンし、メールで毎日のようにジャグラー全6的なニュアンスの内容を送ってきているG店。

本当に全6であればもっと煽ってよいだろうに、何事もなく記してあるので信憑性が微妙でして。今までの経験として本当に自信があるならもっと煽ってくるはず。

そして良い内容の割にインパクトのない書き方をするホールは往々にしてガセ比率が高いんだよね。そんな訳でとりあえずG店に向かい状況チェックしつつ、他店メールをチェックする事にしました。

G店に到着すると、内容の割に「アイムジャグラー』の客付きはイマイチ。その中に知り合いがいたの話を聞いてみると…あれれ、どうやらそんなにガセっぽくはないらしい。

仕様上、履歴だけで全6か否かを断定する事は不可能ですが、空き台の過去2日間の履歴を合算してみても設定5以上の数値。

メールの煽りが少ないから逆に稼働がイマイチとなっているのか…ともかくそんな状況だったので、とりあえず勝負してみる事にしたのでした。

(中編に続く)

続きは12月30日6時更新予定!

6.5号機の最新情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー