専業の大敵! 今話題の『出禁』や『出玉没収』について物申す!!【ハイエナクソ芸人「あきげん」秋山良人のエナコラム】

専業の大敵! 今話題の『出禁』や『出玉没収』について物申す!!【ハイエナクソ芸人「あきげん」秋山良人のエナコラム】

※『秋山良人のエナコラム』過去の連載まとめはコチラから。

コラムを定期的にご覧の皆々様こんにちは。一週間ぶりですね。今「一週間ぶり」「異臭寒ブリ」と打ち間違えたハイエナクソ芸人あきげん秋山です。

最近のパチンコ・パチスロ業界のトレンド「スマスロ北斗の拳」だと思っていましたが、SNSでトレンドになるのは出禁出玉没収のようですね。ユーザー業界人の間に生息している秋山的には、ユーザー側の意見もホール側の意見も分かるので、今回は両方の意見を秋山の個人的な解釈でお届けします。

ユーザーの秋山からすると…

ユーザー目線で言わせていただくと、負けるためにパチンコ・パチスロに行くバカがいるかよって話で、ホールに来ている90%以上は勝つために来ています。

始めたばかりの初心者やエンジョイユーザーは別として、定期的にホールに来ているユーザーなら勝つための勉強をするはずです。そしてパチンコであれば、釘読みボーダー理論を駆使すれば勝率が上がることを知り上手くなります。パチスロであれば設定技術介入、さらに言えばハイエナ的な知識を身につけ上手くなります。普通にやっていれば経験を積んでドンドン上手くなるのが当たり前です。そして、この上手くなった人たちはプロと呼べるのでしょうか。

どこのホールにも「当店がプロと判断したら出禁」的な文言がハウスルールに記載されていますが、パチンコ・パチスロが好きでホールに来て上手くなったら出禁ってなんだかなぁ~…って思いますよね。もちろん僕も思います。

他にも、知識がある状態で空き台に座ったらハイエナだからアウトで、知らないユーザーならセーフの意味も分かりませんし、軍団連れ打ちの定義も分からないし、結局ホール次第じゃん…って思いますよね。僕も思います。

もっと言うと…名前を出すのは申し訳ありませんが、自他共にプロと認める「しのけん」さんや「山ちゃんボンバー」兄さんは全店舗出禁になってないとおかしくないですか。他にもガチプロ系のライターさんなどはたくさんいますが、そういう人を来店で呼んでおいて、他の専業やプロは出禁ってマジで意味分からん!! と思いますよね。僕もそう思います。

業界人の秋山からすると…

ここまでが一般ユーザー秋山の意見です。そしてここからが業界側に顔を出している秋山の意見です。

正直な話…ホールも「頑固親父のラーメン屋」も同じです。頑固親父が気に入らない客を追い出しても頑固親父の店だから当たり前だよねって思いますよね。それと同じで、ホールが気に入らない客を追い出しても何の問題もないんですよ。

これってプロとかライトユーザーとか関係なく「気に入らないから」「嫌いだから」出禁にしてもいいんです。つまり、結論から言えば、ヒエラルキーの最底辺にいる我々には抗う術はない。これが現実です。まぁ…強いて言うなら、出玉没収に関しては戦える可能性はありそうですけどね~。

風向きを変えるためのハードルは高い

いかがだったでしょうか。立場によって思うことや、意見は変わるかもしれませんが、ユーザーと経営者の間で平等を叫んでも無意味です。

ただ、昨今のSNSの拡散力を考えるとライトユーザーからの発信で変えられる可能性もあります。ちょっと前にラーメン屋さんの態度がSNSで晒され問題になりましたよね。あまりにも理不尽な出禁にはそういう対応で風向きは変わるかもしれませんが、その場合にはさらに越えなければいけないハードルがあります。

それはユーザー間での価値観の違いです。

理不尽な出禁だと言っても、そもそもプロアンチの方々がいるので、意見が分散してしまいます。そうなるとユーザー対ホールの構図が好ましいのに、ユーザー対ユーザー対ホールの構図になってしまいます。このように意見が分散しては大きなうねりにならず、結局何も変えられないと思います。

最後になりますが、秋山的にはギスギスしないでユーザーもホールもメーカーも、ちょっとずつ歩み寄って仲良くしようよ~って思うんですけど、そんな理想は歪んだこの業界では不可能だと思うので、せめて自分だけでもマナーに気をつけ、ホールさんに気を遣って家族を守れたらありがたいなぁ~っとホールが出禁にしたい人種No.1のハイエナの秋山は思います。

パチスロの最新機種情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー