【パチンコ】スペック・演出面ともにパワーアップ! 2023年大本命機種が遂にヴェールを脱ぐ!!【スマパチリゼロ2】

【パチンコ】スペック・演出面ともにパワーアップ! 2023年大本命機種が遂にヴェールを脱ぐ!!【スマパチリゼロ2】

あの超人気機種の後継機がスマパチで登場!!

2022年No.1機種は?」と訊かれたら、迷わず『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』と答える助六です! そんな中で2023年の大本命候補機種「e Re:ゼロから始める異世界生活 season2」が登場するということでさっそく打ちにいってきました!!

スマパチリゼロ2助六台前
パチンコライター・助六

今回はスマパチ&新筐体で登場。前回のスペック感を踏襲しつつ、スマパチならではの変更点もありますのでまずは仕様から見ていきましょう。

【e Re:ゼロから始める異世界生活 season2 スペック】
●大当り確率
約1/349.9→約1/99.9

●賞球数
1&4&15

●大当り出玉【アタッカー賞球15個×10カウント】(※払い出し)
3000個(10R×2回)
1500個(10R)
300個(2R)

●RUSH
突入率…55%
継続率…約77%
(STは145回転まで継続)

●ST回数
0or145回転

●遊タイム
なし

●大当り内訳
・通常時
10R大当り×2回(ST145回転)…55%
10R大当り(通常時へ)…45%

・RUSH中
10R大当り×2回(ST145回転)…25%
10R大当り(ST145回転)…55%
2R大当り(ST145回転)…20%

皆さんが一番気になった点はやはり通常時の大当り確率ではないでしょうか。約1/319.6から約1/349.9に下がっています。「スマパチはこれが嫌なんだよなぁ…」という声が聞こえてきそうですが、ご安心ください。当選確率が下がった分、しっかりパワーアップした部分もあります

まずはRUSH中のST回数回復が無くなり、大当りすれば最低でも300発貰えるようになった点…は些細な部分。やはり一番のメリットは初回超強欲3000BONUS当選時から25%を引き続ければ1500発が上乗せループされていく部分でしょう。

初回から6000発や9000発スタートも現実的な性能を有しているのは、強欲の魔女・エキドナらしい新しい魅力。もろもろ込みのボーダーラインを比較すると、実は鬼がかりより甘くなっているのが特徴です。

スマパチリゼロ2超強欲3000BONUS
超強欲3000BONUS中に強欲フリーズ発生で1500個上乗せ!!

演出面・攻略面共に大満足の仕上がり!!

演出面では「大ヒットした鬼がかりを超えることはできるのか?」と少し不安はあったのですが…実際に打ってみた感想は「もう鬼がか超えてない?」でした。大ヒット機種の続編って「何であの演出無くしたの?」とか「いらない演出増やしすぎ」みたいな不満が上がりがちですが、そういった部分は試打では一切なかったですね。

踏襲してほしい演出やSEを継承した上でアニメseason2用に液晶もガラッと変えてきているので、「前作と変わらないじゃん…」的な不満も一切なし。演出バランスに関しては打ち込んでいないのでそこは不安点ではありますが、トータルの完成度はかなり高いと思います。

強欲予告
前作の鬼がかり予告に相当する強欲予告

演出に関しての詳しい感想は、一緒に試打をして鬼がかりを打ち込んだというすずみあすかさんにお任せして、自分は元パチマガ攻略軍団として攻略面も少し解説していきましょう。

鬼がかりでは捻り打ちの効果がほぼ見込めませんでしたが、今作は天井部分のプラスチックに玉がひっかかりやすくなっているので、上手い人やクセ次第では約2~4割のオーバー入賞が見込めるんじゃないかと感じました。

RUSH&大当り消化中はこぼしもありますが、「どうやったらOUT穴に向かうの?」みたいな基ゲージ構成になっています。実際の試打でもST145回転で10玉減ることすら一度もありませんでした。なので、RUSH中は打ちっぱなしでも問題ないと言えるでしょう。故に、右で削りにくいゲージ構成のため、通常時の回転率に影響でそうだなぁという不安も出ちゃいましたけどね……。

そして通常時のストロークに関しては弱め~強めまで狙える幅と玉の勢いにも差が出やすいゲージ構成になっていたので、「パチンコはストローク調整こそ命!!」という方は色々試してみる価値がありそうですよ。

実戦前にあった不安を全て払拭する完成度の高さを感じたスマパチリゼロ2。鬼がかりで自分のように「先バレ中毒」になった皆さん、期待して導入日である11月20日を待ちしましょう♪

パチマガスロマガモバイルサイトでは最新情報を随時更新中!!

e Re:ゼロから始める異世界生活 season2関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー