【パチンコ】演出の作り込みがスゴい!! あの超人気コンテンツの続編は早くも2024年の覇権機種に決定!?【Pとある魔術の禁書目録2】

【パチンコ】演出の作り込みがスゴい!! あの超人気コンテンツの続編は早くも2024年の覇権機種に決定!?【Pとある魔術の禁書目録2】

皆さまこんにちは♪

パチマガスロマガ新人ライターのすずみあすかです!

オーディションを経てパチマガスロマガに加入させて頂いて、早いもので半年が経ちました。色々なお仕事を経験させて頂けてありがたいです(><)♡

そして今回はあの最新機種の試打にお邪魔させて頂きました! それは前作も結構打っていて大好きだったこの機種です☆

Pとある魔術の禁書目録2_すずみあすか台前
Pとある魔術の禁書目録2

Pとある魔術の禁書目録2!

いや~、やっと出てくれましたね! 前作が出てから約3年。待ち望んでいた機種の登場に嬉しい限りです。

今回のコラムでは『スペック』と『通常時』の解説をさせて頂きます☆

スペック解説編

まず『スペック』のお話から!

Pとある魔術の禁書目録2_スペック表
パチマガスロマガモバイルサイトから引用

前作では100%だったRUSH突入率が70%になってガッカリ……と思ったそこのアナタ!!

スペックをよく見てみて下さい

当選確率:約1/319.6RUSH突入率:70%RUSH継続率:約77% そしてRUSH中の大当り内訳は約3000発(約1500発×2)が約25%、約1500発が約55%、STリセットが約20%…ですよ?

………いや、これめちゃくちゃ甘いやないかッ!! メーカーさん、こんな甘いの出して良いんですか!? というか、約1/319でこんなスペック作れるんかい!? と色んな感情が湧き上がってくるほどスゴいスペックです。

いや、前作の初当り引いたら100%RUSH突入かつ遊タイム搭載というスペックもかなり熱かったんですけど、今作も期待を裏切らない神スペックですよ…本当に…。

という事で、スペック面はガチガチの神スペックです☆(メーカーさんに感謝です…)

Pとある魔術の禁書目録2_幻想殺しデバイス
幻想殺し(イマジンブレイカー)デバイス

そんな今作の筐体にも前作で大好評だった幻想殺し(イマジンブレイカー)デバイスがバッチリ付いてます! ちなみにデバブルカスタムを選択するとこのデバイスがバイブする演出の出現率がアップします! バイブ好きの方は是非

Pとある魔術の禁書目録2_360度天球
360°天球

筐体上部に付いている360°天球クルクルしていてなんだか可愛い熱い演出の時に色が変わったりしますが、ここの色自体は信頼度には関係ないようです。

通常時カスタマイズ解説編

そして次に『通常時カスタマイズ』の解説です!

今作は通常時のゲーム性カスタマイズの種類がめちゃくちゃ充実しています! そして複数選択も可能!(※選ぶカスタムによっては複数選択出来ない機能もあります)

Pとある魔術の禁書目録2_演出カスタム

音量バランスが設定できるのも嬉しいですね。原作が好きな方におススメなボイスが鮮明に聞こえるモードなど音響関係も色々設定出来ますので、導入されたら是非お試し下さい!

個人的には最近の藤商事さん系列の機種に搭載され始めた先ローリングモードが本機でも楽しめるのが嬉しすぎます…! 先ローリングがあるだけで打つ理由になっちゃうくらい好きなカスタムです( ´▽`)♪

今回は比較的人気である「先ローリングモード」と「ラッキーパトモード」の重複カスタムで実戦していきます!

実戦開始!!

打ち始めてすぐ先ローリングなし緑保留発生!

Pとある魔術の禁書目録2_緑保留

ラッキーパトの数字は25同メーカーさんの他機種での打感で言うと、ラッキーパトモードは基本40くらいから当たりに絡みやすくなるイメージなので微妙かな?

弱リーチへ発展して普通にハズれたので「まぁ、先ローリングも無かったしね…」と思いつつボタンを押していくと、まさかのラッキーパトが鳴って祝

Pとある魔術の禁書目録2_ラッキーパト祝

「ここからどうやって当たるんだろう?」と思い見ていると、まさかの通常画面に戻ってからの一方通行(アクセラレータ)覚醒演出で復活大当りでした☆

Pとある魔術の禁書目録2_アクセラレータ覚醒
この演出格好良すぎるぅ(;ω;)♡

通常時で何度か初当りを取りましたが、この一方通行(アクセラレータ)覚醒演出複数回出現したのでカスタムをしていてもノーカスタムでも最後まで「まだあるぞ…!」という期待が持てて良いなと感じました。

何より先ローリングなしでも当たりが引けたことが嬉しい! カスタムしてるのでもちろん大当り占有率は高いと思いますが、そこをすり抜けてきた当たりって普通に当たるよりも気持ち良かったりします(笑)

大当りに絡みやすい演出としては強制詠唱(スペルインターセプト)予告などでの金系演出超電磁砲(レールガン)予告、当落での幻想殺し(イマジンブレイカー)デバイスですね。あとはやっぱりデンジャー柄も大チャンス!!

Pとある魔術の禁書目録2_レールガン予告

ただガチガチに全部熱くないと心配…という感じはしなかったので、1つでも絡んでいたら大当りに期待出来るんじゃないかなと思います。

今回は時間の都合で出来なかったのですが、ホールで打つ時は『先読みシンプルモード』も試してみたいですね。実は前作ではシンプルモード一択派だったので( ー̀∀ー́ )☆

話が少し長くなってしまいましたが…こんな具合でスペックは神! 演出の作り込みもスゴい! 演出バランスも◎! という覇権機種誕生の予感ムンムンで御座います!

ホール導入は2024年1月9日予定! 神台の気配を存分に感じながら導入をしばし待たれよ…☆

パチマガスロマガモバイルサイトでは総力特集中!!

Pとある魔術の禁書目録2関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー