パチスロだけじゃない! ぱちんこでも初代マシンから着実に人気マシンの仲間入り!!【名機 the ORIGIN/vol.305】

原作ファンも納得の名シーンがあらゆるポイントで出現!!

現在ホールで活躍している数々のシリーズ機。そのすべてに数多の前身機が存在し、そこから各シリーズ機へと人気マシンの遺伝子が後継機へと受け継がれている。

となれば、気になるのはそのシリーズ機の起源(ORIGIN)となる「初代」マシン。はたしてそこからどう発展し、現在の最新マシンへと変貌を遂げて来たのか。

この「名機 the ORIGIN」ではそんな「初代」マシンにスポット! 最新の人気シリーズマシン、その元祖となる機種を知ることで最新シリーズ機をより深く理解し楽しめる…はず!!


2017年8月、圧倒的注目マシンとして魔法少女たちがホールに集結!

CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ(京楽)

パチスロで登場し人気を博した4年後、満を持してパチンコとなりいきなり人気マシンの仲間入りしたシリーズといえば「魔法少女まどか☆マギカ」。その初代マシンとなるのが2017年8月に登場した「CR魔法少女まどか☆マギカ」です。

そのスペックは上記の通り、1種2種混合のミドルタイプ。RUSH突入率は約60%ながら、一旦突入すれば約80%で継続。さらに16R大当りも搭載しており、可愛い見た目にそぐわず一撃も秘めた仕様となっていました。また京楽マシンらしく演出も原作を活かしたものを大量搭載、高い完成度を誇っており、すぐに人気マシンとなったことも納得できる1台でした。

大当り後に突入するRUSHは「マギカ☆RUSH」と「アルティメットRUSH」の2種類。マギカ☆RUSHは「バトルモード」と「ストーリーモード」を選択可能で、多彩な演出と法則が存在。本機でもっとも手に汗握る時間となっていました。「アルティメットRUSH」は電サポ100回転がつく灼熱モードで、突入すればほぼ連チャン濃厚! こちらは7図柄大当りが突入契機となっていました。

ちなみに初当り時はその大半が「ワルプルギスの夜」に突入。電サポ1回転+保留4個分の高確率状態でここで大当りを引けるかどうかが本機の要でした。

主要アクションについては上記の通りで、とにかく圧巻の一言。

5大予告といわれる激アツ演出では液晶内だけでなくギミックも大活躍。いずれもインパクト抜群で、その後の展開を思わず期待してしまうものとなっていました。またプレミアムもとにかく豊富で、ここでしか見られない場面が満載! 各魔法少女たちの名セリフもしっかり用意されており、ファン感涙の演出となっていました。

そんな初代マシンを経て、まずはライトスペックの「まどかver.」が登場。その後、パチスロで劇場版が発売されるとともに、パチンコでも劇場版をモチーフとした「ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」が登場! 甘デジの「キュゥべぇver.」とともに現在もホールで高い稼働を誇っています。こちらの機種に関してはもはや説明不要。打ち込んでいる人も多いのでは、と思います。原作を知らなくても演出・出玉感ともに味わえるゲーム性となっているので、まだ打ったことがない人はぜひホールで挑戦してみてはいかがでしょうか。

そんなパチンコ「魔法少女まどか☆マギカ」シリーズ最新機といえばこちら!!

ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえver.(京楽)

詳細な機種情報はこちらから!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー