ボーナスの狂乱1G連システム搭載! 大剣が唸りまくりの初代マシン!!【名機 the ORIGIN/vol.252】

4種類のボーナスがすべてのカギを握るゲーム性!

現在ホールで活躍している数々のシリーズ機。そのすべてに数多の前身機が存在し、そこから各シリーズ機へと人気マシンの遺伝子が後継機へと受け継がれている。

となれば、気になるのはそのシリーズ機の起源(ORIGIN)となる「初代」マシン。はたしてそこからどう発展し、現在の最新マシンへと変貌を遂げて来たのか。

この「名機 the ORIGIN」ではそんな「初代」マシンにスポット! 最新の人気シリーズマシン、その元祖となる機種を知ることで最新シリーズ機をより深く理解し楽しめる…はず!!


2015年2月、パチンコに続きパチスロにもあの男が登場!

パチスロベルセルク(七匠)

現在好評稼働中の「Lベルセルク無双」。厳密にいえば異なりますが「ベルセルク」の名を冠するシリーズとすると、初代マシンは2015年2月に登場した「パチスロベルセルク」となります。ちなみに本機は七匠の第1弾パチスロでもありました。

スペックはART搭載の5号機となっており、擬似ボーナスの連チャンを軸としたゲーム性。ボーナス中にボーナスをストック、それを1G連で放出することで大連チャンからの大量出玉獲得を狙うことができました。

そのボーナス連チャンの要となる通常時のゲーム性は上記の通り。

レア小役当選からの抽選やCZ「戦魔チャンス」がボーナス獲得の王道ルートで、特に前者は強チェリーor強スイカ当選でチャンスとなりました。

また本機には「Wアタックシステム」が用意されており、レア小役当選時はボーナス抽選以外にリーチ目出現率アップの恩恵も。この間はリーチ目によるボーナス直撃当選も期待できる仕様となっていました。

そしてそのボーナスは全4種類が存在。そのうちメインとなるのは「斬魔ボーナス」で、入賞ライン数によって継続ゲーム数が変化しました。またボーナス中は成立役に応じて、1G連&狂戦士モードを抽選約30%でどちらかの当選が期待できました。

また本機には超強力な3種類のフリーズ演出が存在。触フリーズ時は触ボーナス成立時が、狂戦士&光の鷹フリーズは弱チェリー当選時が発生のチャンスとなりました。

そんな初代マシンでしたが、その後ベルセルクシリーズは登場せず。しかし2023年6月、スマスロとして「Lベルセルク無双」がエキサイトから登場。純粋なシリーズ後継機ではないですが、ベルセルクの名を冠するパチスロとしてはこれが2作目となります。本機は当然ゲーム性が大きく異なるものの、出玉感は初代を上回る性能に。もちろんベルセルクの世界ならではといえる演出も充実しています。当然のことながら現在もホールで好評稼働中なので、ホールでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

そんなパチスロ「ベルセルク」シリーズの最新マシンといえばこちら!!

Lベルセルク無双(エキサイト)

詳細な機種情報はこちらから!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー