はたして続編が登場することはあるのか!? 5号機で人気を誇った初代マシン!!【名機 the ORIGIN/vol.276】

パチスロだけじゃない! パチンコでも大ヒットのシリーズ機!!

現在ホールで活躍している数々のシリーズ機。そのすべてに数多の前身機が存在し、そこから各シリーズ機へと人気マシンの遺伝子が後継機へと受け継がれている。

となれば、気になるのはそのシリーズ機の起源(ORIGIN)となる「初代」マシン。はたしてそこからどう発展し、現在の最新マシンへと変貌を遂げて来たのか。

この「名機 the ORIGIN」ではそんな「初代」マシンにスポット! 最新の人気シリーズマシン、その元祖となる機種を知ることで最新シリーズ機をより深く理解し楽しめる…はず!!


パチンコ登場の1年後! 2013年7月、華麗にホールデビュー!!

ぱちスロAKB48(京楽)

ホール初登場はパチンコ、そして即大ヒットとなったたシリーズといえば「AKB48」シリーズです。もちろんパチスロでも登場しており、どのシリーズ機も人気を博しました。その初代マシンにあたるのが2013年7月に登場した「ぱちスロ AKB48」です。

本機はART搭載の5号機で、パチンコとはまた違う演出を多数搭載。ボーナスを経由してARTに突入させ出玉を増やしていくゲーム性となっていました。

また本機は京楽のパチスロ参入第1弾機となっておりギミックも満載。パチンコでも人気だったRTC機能の他、可動式液晶も搭載されていました。

本機に登場するのは初代パチンコと同じチームサプライズの面々。

もちろん推しメン選択機能も搭載されており、選択したメンバーが演出の主役に! 「ぱちログ」とも連動していました。

そして液晶演出はとにかくド派手で豪華の一言。メンバーの歴史を振り返られる「48秒物語」や「円陣」「カウントアップ48」など、ファン必見の名シーンや演出が多数詰め込まれていました。

ちなみに楽曲は全62曲を収録。重力シンパシー公演ではパチンコとは違う楽曲が流れる仕様となっていました。

そして肝心のゲーム性は上記の通り。

ART「神曲RUSH」にはボーナスを必ず経由して突入。そのボーナスは3種類存在し、それぞれでART期待度が異なる仕様となっていました。

ARTは1Gあたり純増約2枚規定ゲーム数管理タイプ。突入時は「overture」で初期ゲーム数が決定され、レア役成立時は上乗せ&ボーナスのダブル抽選が発生しました。また期待できないゾーンを払拭し、ボーナス終了後とほぼ同じ状態に移行する「サプライズリセット」機能も搭載されていました。

そんな初代マシンを経て、その後は「バラの儀式」「勝利の女神」「エンジェル」とシリーズ機が登場。いずれもアイドルグループに負けないほどの人気となりました。しかし「エンジェル」を最後にシリーズ機は終了。現在は「乃木坂46」がホールで稼働しています。正直、現在のAKB48で新台を制作するのは難しいかもしれませんが、固定ファンがいるのも事実。ぜひとももう1度新たな「AKB48」をパチスロで見てみたいと思います。

現在時点でのパチスロ「AKB48」シリーズ最新機といえばこちら!!

ぱちスロAKB48 エンジェル(京楽)

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー