本当に全台設定6?『アイムジャグラーEX』当時は楽々GET!?【喰うならやらねばSIDE-B 第140回】

本当に全台設定6?『アイムジャグラーEX』当時は楽々GET!?【喰うならやらねばSIDE-B 第140回】

考えさせられる勝負となった1日

初当りは6000円でREG。追加5000円でチェリーからの同時成立でREG。さらに追加4000円で初BIG。アイムジャグラーでほぼ朝イチから稼働する事はあまりなかったので、ちょっと新鮮です(笑)。

そんな事を思っていると、ボコボコとボーナスが絡みだし、4時間ほどでドル箱1箱と下皿満タンに。ブドウ確率は約6.28分の1とどっちつかずな状況ながら、BIG・REG共コンスタントに当たってくれ信憑性が増してきましたよ。

この時点で、他店でよほど強いメールが送られてこない限りは終日打ってみよう、という覚悟を決めたのでありますが…。

う~ん、その後はまさに一進一退。出たり飲まれたりの繰り返しで、最終的には頂点から下皿分のコインを飲まして閉店となったのでありました。

そんなこんなで終了っ。残ったのはドル箱1箱とちょっとのコイン。ジェットカウンターに流すと出てきた数字は1933枚。投資が1万5000円なので2万3500円のプラス収支で終える事ができましたよ。

朝イチにコケた事やアイムジャグラーの機械割&勝率を考えれば、安定した結果を残せたので満足つ。

シマ全体を見ても全台高設定である可能性は高く、最終的に自分の台も設定6であろう挙動。こういう形で高設定台に辿りつけた形も含め、得られた事は多かったように思います。

以前は極力避けてきアイムジャグラーが、今や立ち回る上での機種候補のひとつに…。この変化に何かを思いつつ、帰路につくのでありました。

アイジャグ実戦データ


担当(以下・担)
『ってな訳で、5号機「アイムジャグラーEX」の稼働日記をお届けしました』

しのけん(以下・し)『全台設定6を煽っているホールがあってもフル稼働じゃない状況があった良い時代だね(笑)』

『それくらい打ち手からは避けられ気味だったって事ですかね』

『結果的に打ちに行ったホールは全台設定6っぽい感じだったけれど、当時はガセのホールも普通に存在していたからさ。そんな中でスペックが低くて推測要素も少ないジャグを打つのはどうなのかなぁ…って思考に当時はなっていた感じかな』

『なるほど。日記掲載時期はもっと高いスペックの台の高設定を狙ったほうが効率は良かったって事ですね』

『設定6の機械割が約106.5%。やはりこの頃の他の台と比べると魅力は低かったのは否めない』

『日記でも他のホール向かってから「仕方なくアイムの全6煽りのホール行ってみるか…」ってな感じでしたしね(笑)』

『今の厳しいスロ情勢だったら割り切って打っていると思うよ(笑)。まだそこまで割り切れるほど厳しい状況ではなかった事の裏付けかな』

『そんな5号機アイムジャグラーのEXの詳細は次回に』

(後編に続く)

続きは12月31日6時更新予定!

6.5号機の最新情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー