「名人流タイトル」編【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS No.59】

「名人流タイトル」編【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS No.59】
パチマガ誌面で「2011年11.27号」あたりから掲載されていた、和泉純のミニコラム。2013年11.24号からは連載の中のミニコラムに。

アダルトビデオには時に神がかったうまいタイトルがある。書き手としてはその「うまさ」に感動と少しのジェラシーを感じたりする。そんなわけで俺もタイトルと企画を考えてみた。

【居酒屋ジョンマンジルー】「ABCの歌」を初めて日本に伝えたとされジョン万次郎よろしくマンジルーが「性のABC」を伝授する。ラストは教会でお祈り「ザー○ン」。不謹慎。

【キュウリ夫人】毎朝食卓に並ぶ漬物のキュウリは良い塩梅の塩味。漬け込む場所はなんと彼女の……。

【冬のアナ○】挿入時の挿入歌はRyuの「最初から今まで」ではなく畑中葉子の「後から前から」。

【海綿体崩壊】CGを用いたSF大作。恥丘の核(コア)を取り囲むマントルが舞台。主人公はコアにたどり着く前に果ててしまう。いわゆる「スマタ」で終了。

【マジでカウパー5秒前】広末涼子主演。

 

【今回の金言】エロいことを考えられる平和な世界が続きますように

TAKAOの「P弾球黙示録カイジ5 電撃チャージVer.」(2021年)より。「閃き」なんて言葉が頻発するのはカイジくらい。(担当編集)

昔のタマを「和泉純」にイジってもらう!

なんかこの当時の俺、ずいぶん頭冴えてたんだなあ。自画自賛だけどわりと秀作。

今AVのタイトル考えてもこんなに思いつかん……。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー