【パチンコ】『e花の慶次』スマパチ初のヒットによって隠された“闇”。【覆面パチンコ業界人T.,K】

【パチンコ】『e花の慶次』スマパチ初のヒットによって隠された“闇”。【覆面パチンコ業界人T.,K】

※『覆面パチンコ業界人T.,Kの忖度はナシの方向で』過去の連載まとめはコチラから。

 


 

世の中には数多くの忖度が溢れています。パチンコ・パチスロ業界も然り。

このコラムは、そんな業界の中心部に身を置く1人の開発者が、色々なしがらみを振り払ってお届けします。

最新機種や人気機種の秘話、メーカー関係者ならではの裏話まで。

もちろん忖度はナシ…の方向で。

第24回 ・「花の慶次」×「時代の流れ」の方向で

やぁ。

T., K. だよ。

健康診断に行ったんですよ~。

結論として、真夏猛暑日の健康診断はマジでやめとけってのが一つ。

クリニックってなんだか館内を必要以上に冷やしてないですか?

どうしてもクリニックって、外を少し歩いていくシチュエーション多くなりがちなんですけど、この期間だと寒暖ギャップが凄くて、健康診断しに行って風邪をひくという奇跡を起こしかねないですねw。

2つ目。胃カメラはガチで「鼻」から一択です。

個人差は知らんですけど、前回初の胃カメラを「鼻」からやって何の苦しみも感じなかったんですけど、今回「口」からやってドラマなどで見る「オエッ」をきっちり体験してきました()。何度も何度も涙を流しながら涎まみれで格闘しました。

マジで片方の穴が広がりますけど「鼻」がお勧めです。

んで、その鼻の慶次……花の慶次について前回書き切れなかった個人的な評価とその原因について今回は触れようと思います。

花の慶次に求められているもの。

まず前回自分が初打ちで感じた感想を振り返ると、            

『花の慶次ではないナニか』である。

とさせて頂きました。

そう感じさせられた点を書きます。

初当りでね。55%の3,000個当たりRUSHに入れたんすよ。

んで、そのRUSH消化中に更に32.5%で1,500個づつループ上乗せする仕様なんですけど、これが一撃9,000までいきまして(つまり32.5%4連続通しw)。

もうね凄いことやってるんだけど、虚無感なんですよ。飛んでくる刀が切り裂くかどうかっていうシンプルな演出で1,500個をそんな軽く与えて良いのかって話。これは歴代の中でも前作の「黄金一閃」に次いで慶次に必要とされてることじゃあない感がすごい。

これはこれでスゴイ仕組みなんですが……。慶次にユーザーが求めてるのって、ロングSTによるRUSHのハラハラ感なんじゃないかな?って思うわけです。そしてそれは機械実績にもキッチリ比例しています。

おじいちゃんもおばあちゃんも若者ですら、青軍がんばれ!や城門突破ゲージ連打を待ってるんじゃないですか?

慶次の良さって歴史物であることも相まって、初代から打っている身からしたら「負けない」=「引き分けセーフ」みたいなハラハラの駆け引きやワビサビみたいな『魅せる』時間を楽しんでるんですよ。

今作は、時代の流れ(ニーズ)に合わせて良い所取りをした120STですが、割を食った継続70.1%というキツさの中で更にスピード感だけを追求した戦鬼RUSHがもはや『これは慶次ではない』として深く心に突き刺さる造りでした。

稼働状況を見る限り、これまで出たスマパチの中では最も稼働していますし、新しいゲーム性の慶次は成功を収めていると言っていいかとは思います。

 ただ!懐古厨だと言われようが!!

ワビサビのある慶次を待ち望んでいるユーザーは沢山いる(特に私)ということを、忘れないでいただきたいです。

話題のスマパチ、最新情報は『パチマガスロマガモバイル』で!

忖度はナシの方向で関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー