◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

【流石に】令和6年6月6日というミラクルな日にはボッタ店も高設定入れちゃう

【流石に】令和6年6月6日というミラクルな日にはボッタ店も高設定入れちゃう

※『秋山良人のエナコラム』過去の連載まとめはコチラから。

令和6年6月6日という全世界のパチスロユーザーが、なぜかいつも以上に早起きする日に秋山も朝から並んでみました。

もちろん、秋山のような人見知りでノミの心臓のおじさんは、バッチバチにやる気マンマンで4桁並びますよ的なホールさんに行くのは緊張して吐きそうだし、ホール状況が分からないホールに並ぶのは常連のライバルとの情報戦で入店前から負けているので、いつも使っているホールの中から狙えそうなホールを選んで参戦いたしました。

並びは50人ちょいで秋山の抽選番号は5番、並びと末尾と今までの傾向からメインの「スマスロ北斗の拳」をチョイスしましたが、残念ながら当たりは秋山の隣の隣で、狙いは悪くなかったと自画自賛しながらホールを一周すると、上手い常連さんが「スマスロバジリスク~甲賀忍法帖~絆2 天膳 BLACK EDITION」を掘っていたので、そこに参戦しましたが、結果には繋がらず早々に撤退しました。

朝の抽選的に他にも新台や666を意識しての「パチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ」に、増台した「パチスロ からくりサーカス」などの選択肢もありましたが、攻めよりも守りというハイエナの習性で、情報が少ない新台に荒い2機種のリスクは回避しました。

そもそも秋山にはスカッた後の保険として得意のハイエナがあるので、そそくさといつもの据え置き店へ移動しました。ここまでは良くある日常だったのですが、この後…秋山は予想外の出来事に遭遇したのです。まずはこちらをご覧下さい。

出ちゃいました。いつもノーボーナスでリセットの天井である800Gを越えていた北斗でまさかの金トロです。

たまに期待値が高い台でのリセットはありましたが、高設定を入れていたなんて恋の中にある死角はシタゴコロでお馴染みT.M.Revolutionの蒼い霹靂ならぬ青天の霹靂、令和6年6月6日というミラクルな日付にHIGH PRESSUREを感じて⑥は無理だけどLEVEL 4までは入れてきたのかは分かりませんが、高設定があったという事実により高設定を入れるホールだと分かったということが非常に重要で、カラダが夏にナルぐらいHOTになったのでLIMITまでTHUNDERBIRDの早さで打ち、WILDRUSHを堪能しましたが、結果的にはBurnin‘X’masみたいな大量獲得はできず、トータルでは初手のホールのマイナスを捲るほどのRAIMEIは起こせずにthe end of genesis T.M.R. evolution turbo type Dとなりました。

ちょっとした変化にイチ早く気づければ…

いかがだったでしょうか。秋山は帰りに店内のポップやLINEにXなどをチェックして、もしかしたら入れる日が見抜けるのではとウキウキするような情報を得て帰宅しました。もちろん、めでたい日だから入れただけで明日には元に戻ってしまうかもしれませんが、普段から据え置きの専業がいないホールでも、店長が変わったなどの何かしらの理由で状況が変わることもあるので、ちょっとした変化に気づいたらしばらくチェックすることをオススメします。

パターンが分かったらバレるまでは無双できる可能性がありますからね。最後になりますが、今回は文章の中に秋山の好きなアーティストをバレないように入れ込みました。気づけた方はホールの変化にも気づける敏感な方だと思うので、ぜひ読み返してみて下さい!

パチマガスロマガモバイルではハイエナ期待値も掲載中!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合