当たり前の関係性の面白さ【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS No.106】

当たり前の関係性の面白さ【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS No.106】
パチマガ誌面で「2011年11.27号」あたりから掲載されていた、和泉純のミニコラム。2013年11.24号からは連載の中のミニコラムに。

知ってる人がテレビとかに出てると不思議な気分になったりするよね。この仕事をしているとそういうことがたまにある。

いつだかすごく面白かったのが、元プロ野球選手のGさんとアナウンサーのHさん。この2人、Hさんがちょっと天然な感じでGさんが体育会系のノリ。当然、Hさんが失敗してGさんが「お前アホかっ!」みたいなやりとりが成立する名コンビになる。

だが、ラジオのプロ野球中継で実況と解説という立場になると、「Gさん、本日もよろしくお願いします」「はい、よろしくお願いします」なんて具合に普通に紳士的なやりとりになる。

まあ、当たり前っちゃあ当たり前なのだが、普段の2人を見ていただけに逆に笑える。普通なことでも個人的に笑えるものってあるんだね。

一般人からすると知り合いがテレビに出ることなんてそうそうないですが…出てたら普段との違いに確かに笑っちゃうかもしれませんね。(担当編集)

昔のタマを「和泉純」にイジってもらう!

まあ誰もがテレビで見る印象とはちょっと違ったりするもんだ。

たいがい不倫してるよ(笑)。

パチンコの最新機種攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー