噂になったあの夫婦喧嘩をきっかけに昔を思い出してしまう…【釘王・和泉純 キツメのオヘソVOL.56】

噂になったあの夫婦喧嘩をきっかけに昔を思い出してしまう…【釘王・和泉純 キツメのオヘソVOL.56】

思えばおじさんになったもんだ…

昨年末、Twitter(現X)を何気なく見ていると、とあるユーチューバーの壮絶な夫婦喧嘩を目にした。

まあどうせ閲覧数・視聴数かせぎのヤラセだろうなと思いつつもそのYouTubeチャンネルを見てみることに。すると、なんと登録者数〇百万人越え……。

ちょうどその頃俺がパチンコ系では唯一見る「ヤングちゃん寝る」が登録者10万人達成で「すごいなあ」と思ってたので、その見たことのないケタ違いな数に驚いた。

だが、見てみると、これがまったく面白くない。なんだか大学生がワチャワチャしてるだけの感じ。

ド素人が面白いことしようとして面白くない……いわゆる見てるこちら側が恥ずかしくなるような動画だった……。

でもこれだけ登録者数が多いってことは、若者はこれを面白いと感じてるってこと。

そういえば、昔「とんねるず」が面白いと見ている若者をオジサン世代が「何が面白いのか」と冷ややかだったっけ。

つまり俺がそのオジサン側になったってことか―時の流れを感じる。

時の流れといえば、ちょっと話は変わるが最近面白そうなドラマが始まった。「不謹慎にもほどがある」というドラマ。

※以下ネタバレ注意

初回は懐かしいワードがたくさん出てきて50代以上には確実に刺さる内容。最高に面白くて3回も見たわ((((;゜Д゜)))2回目は一転、現代社会の問題点を浮き彫りにした現代風刺的な内容だった。特に印象的だったのは、コンプライアンスだの働き方改革だのに辟易とした主人公が「昭和の時代は少なくとも景気が良かったぜ(要約)」というセリフ。

****************

パチンコもそうだよな。

昔は店員がみんなパンチパーマでカウンターでは住み込み訳アリ夫婦の嫁が化粧直し。

営業中に釘調整変えて開放したりパチスロは設定公開したり……。

今では考えられないことばかり。

ただ、少なくとも今よりは盛り上がってたよね。

【釘言実射編】Pやじきた道中記 甘味ver.

【寄り】

特にカラくはないが、ヘソ付近がアマめなだけにマイナス状態にされやすそう。ノーマル状態なら及第点といった目線でいいだろう。

【ヘソ】

アマめの印象。ステージ性能も良く、自力乗り上げがあれば見た目よりも回る。1個戻しだが極端なプラス状態じゃなくても回る可能性はある。

【ワープ入口】

良いステージ性能をいかすにはここも重要。自力乗り上げ分も期待できるが、ここが良ければさらに良い。

「Pやじきた道中記 甘味ver.」の機種情報はこちら!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー