第367回 人気は一段落!? 昨今の北斗事情を詳細分析【しのけんの喰うならやらねばF】

第367回 人気は一段落!? 昨今の北斗事情を詳細分析【しのけんの喰うならやらねばF】

担当(以下・担)『今回の日記(※第365回・第366回)は、「スマスロ北斗の拳」の金トロフィーが出た台を打った日の日記でした』

▶第365回 『スマスロ北斗』BB出現率1/620だけど…コレが高設定!?

▶第366回 3連鎖箇所確定!『スマスロ北斗』ホール移動大正解!

 

しのけん(以下・し)『金トロ止まりだけど3連鎖で設定56の範囲に座れていたから設定5か6かなと』

『朝イチ足を運んだホールから即移動した2軒目のホールでツモ。最終データこんな感じでしたね』

マイスロデータ

『自分が打った時のスマスロ北斗の高設定データとしてはすごく綺麗なグラフ。いつもはもっと苦労してる(笑)』

『高設定でも苦労したって話はいろんなところで出てきますね(笑)』

『まぁ荒い台が多いスマスロの中で見たら、スマスロ北斗が描くスランプはマシなほうだけどね』

『そんなスマスロ北斗ですが、最近はさすがに人気も一段落した感じですね』

『そうだねぇ』

『そんな中で現状の設定状況なんかをお聞きしたいです』

『導入当初は完全抜き営業のホールも多かったのを考えると、今はだいぶまともになったかなと』

『高設定は存在すると』

『通常営業なんかでも設定4くらいは入れているホール多いんじゃないかと。設定4が高設定かは置いておいて(笑)』

『なるほど』

『新パネル出るたび段階的に設定状況が上がるイメージ。カバネリもそうだし主要機種あるあるだよね』

『わはは。人気があって設置台数も増えて行く機種は必然的に高設定も増えていくと』

『うん。ただ設置台数が増えすぎる事によって問題も発生するというか…』

『問題とは?』

『いや、問題というと表現が悪いか』

『問題とは?(笑)』

『いやね、高設定を狙うような人間の立場で言わせてもらうと、例えば設置50台くらいある中で高設定が数台入っていてもまず狙うのは難しい。余程ホールにクセとかがあって絞れる状況でなければね』

『まぁそうですね』

『あとは台数がそこまで多くなりすぎちゃうと、よほど体力あるホールじゃない限り、全台系にならない(笑)』

『わはは。確かに』

『まぁ実際そんな台数でも全台系をやっちゃうホールはあるんだけどさ。でもまぁ同じ機種で10台設置と50台設置だったら、当然10台設置くらいのほうが全台系になる頻度は高いよね』

『当然ですね』

『そういう高設定を狙うような少数の人間からみた問題はあるよね…って事を言いたかった(笑)。あともう一つある』

『なんですか?』

『未だ一度打ち出すとすぐにはヤメない』

『ほう。客滞在率が良いって事ですかね』

『うん。人気は一段落したとは言え、腰を下ろした人はある程度長く打つんだよね。他の機種と比べて明確なヤメ時がないというか』

『ズルズル打っちゃう人が多いと』

『高設定でも苦しむ展開になる事が多々あるんだけど、同じ高設定でも苦労する機種と比較しても中々ヤメないよねぇ』

『中段チェリーさえ引けばなんとかなる感がそうさせるんですかね(笑)』

『実際はそんな事ないのにね(笑)。まぁそれもあるけど、チャンスが均等にある感がそうさせるのもあるかなと』

『と言いますと?』

『例えばゲーム数当選によるボーナスやATがメインの台って、そこを抜けたりしたら一つのヤメ時になるでしょ。そういう「今がヤメ時」みたいなタイミングがない事がズルズルと打っちゃうのかなと』

『確かにそれもあると思います。ただそれが何か問題でも?』

『高設定でも苦労する事が多い台って、結果的に「高設定が途中から空く」事も多いんだけど、北斗は同じような機種と比較して空きづらい。つまり後ヅモするまでに時間を要するって事』

『なるほど』

『さっきも言ったけれど、これは自分みたいな高設定を狙う人間による贅沢な問題。人気がなかったら高設定も入らない訳だし、総合してみるとスマスロ北斗に関しては非常にありがたく感じているからね』

『あえての問題提起ですね。続いてはスマスロ北斗の設定推測についてお聞きしようかと』

(後編に続く)

続きは10月15日6時公開予定!

最新機種の攻略情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー