前回の大勝で攻略のカギも入手! 今回も全員勝利は間違いなし!?【PLAYBACK/スロマガアベンジャーズ5-1】

ある法則を見つけ出し余裕の表情なメンバーに一抹の不安が…

月刊パチマガスロマガ 2020年12月号掲載記事

月刊パチマガスロマガにて高い人気を誇っていたガチ実戦企画「スロマガアベンジャーズ」。2020年5月~2021年2月まで掲載されていたその企画をWEB上にて完全再現!

スロマガが誇る精鋭ライター6人のうち5人が実戦に参加。同一ホール内にて朝イチから実戦し、完全ノリ打ちでの収支プラスを目指す。はたして6人の実力はどれほどか…!?

その第5回となる今回はヘミニク・銀太郎・ガンちゃん・角屋角成・くまちゃむの5人がガチ実戦! 「末尾」を武器に、企画初の連続全員勝利となるか!?


勝利の方程式を見抜き余裕の表情でスタート!!

こういう時って大体ヤバイよね

ここまで勝利は何度かあったものの、前回ほど手応えのある勝利はなかっただろう。それがメンバー全員の総意かのように、この日の朝は余裕が見られた。経験上、気を緩めるとろくなことにはならないが、果たして―

ヘミ「いやー、前回は全員が一致団結して勝利という勝利ができたから、今回も前回みたいな立ち回りで問題ないでしょ」
ガン「末尾は見えてくるまでに時間がかかるので、それまでにどれだけ立ち回れるか。ってゆーのが重要かと」
角屋「まあ、そんなに末尾末尾言っても仕方ないし! 見えてきたら考えればいいんじゃない」
くま「私も勝ちたいので、頑張りましょう!!」
銀太郎「毎回、頑張ってはいるんだけどね(笑)」
角屋「とりあえず、再整列まで時間あるし、みんなでベローチェ行かない?」
ガン「行きますか」
くま「おー!!」
銀太郎「めちゃくちゃ緩い(笑)」
ヘミ「いや、朝イチの実戦機種とかだけでも決めた方が…」
角屋「大丈夫大丈夫! なんとかなるから!! まだ朝ご飯食べてないから、とりあえず行こう」
ヘミ「なんか不安が凄い…」


ミリオンゴッドはお金持ちだけが遊べる台

当たり末尾であろう凱旋で交通事故に遭いました。

朝イチ打ち始めたもののBIG1回のみでいきなり負債を背負う。

今回はみんながバラバラの末尾を確保していて、その中でも反応が良さそうなのはヘミニクさんが打っている末尾8のエヴァ魂。これを素直に受け止めて末尾8へ移動するのが正解だったのですが、たまたま全台高設定機種に座っているだけとも捉えられる状況だったので、末尾8が当たりなのか確信を得られなかった。

さらに言えば他の末尾8で反応している台も少なく、店内で同じように当たり末尾を探している方々も苦戦している様子。そんな中、末尾5が個人的に気になり、ゲッタマを確保。しかし、ボーナスは当たるものの他の末尾5の反応があまり良くない雰囲気を感じ、一旦ハイエナに切り替えて1台消化。

その最中にやっぱり末尾8が強いのではないかという事で、唯一末尾8で残っていたのが、ゴッド凱旋。当然リスクがあるのは百も承知ですが、当たり末尾であればそれはホール的に高設定を意味するので、信じて打つのみ。その後の展開は言葉では表現が難しいのでデータをご覧下さい。

当たり末尾であろうゴッドで負け額も計算したくないぐらい負けてようやく気付けた事がありました。ノーマルタイプで少しハマってボーナスを引くぐらいが娯楽として丁度いいと言うこと。

 

今回はここまで! 次回(3月4日更新予定)は角屋角成が二番手として実戦!! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー