九州最後となる福岡は旅打ちにおける難所! 無事クリアなるか!?【PLAYBACK/決死のパチスロサバイバル6 vol.7】

20スロだけじゃない! 低貸しも活用して完璧な立ち回り!!

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2014年11月号~

パチスロ攻略マガジン誌上で大人気だった「旅打ち企画」。これは移動はカブのみ、初期資金10万円を元手にパチスロの収支のみで日本の端から東京を目指すという超過酷企画でした。

そんな企画を今回はWEB上で完全復刻。何度も実施された旅打ち企画の中から、現在もパチマガスロマガで活躍中の角屋角成がチャレンジした第6弾をお届け!

2014年9月に沖縄の地を出発し、東京を目指すという超ハードなこの旅。設置機種は当時のものながら、その立ち回りは今でも確実に役に立つこと間違いなし! はたしてその結果はどうなったのか…最後まで見届けてください!!


福岡・山口2県の立ち回りを一気に公開!!

九州もあと一県 遂に福岡県に突入!

こんにちは、皆さんの予想に反して順調過ぎる旅を続けている角屋角成です。自分が一番ビックリしてる感は否めませんがね。そんな感じで九州もいよいよ終盤に。

九州最後の砦である福岡は過去の旅打ち人全員が苦戦した難所。それぞれのスタイルが違う中、全員が苦戦したのはこの県だけではないでしょうか。そんなこともあり自分も戦々恐々としながら初日を迎えました。

予想通り福岡市内の打ち手のレベルは高く、自分が一週間くらい滞在したからと言って対等に戦えるような雰囲気はありません。となったら話は早い、市内から逃げましょう。駄目そうならすぐに諦めるのが角屋スタイル。そう決めてからは隣町まで毎日カブを走らせるのでした。

そう言えば、最近読者さんに話しかけられるたびに「早くいなくなると思ったから急いで探しました」って言われます。なんかのゲームみたいになってますが(笑)。わざわざ会いに来てくれてありがとうございます。

今こうして急いでいるのには旅制覇以外に一つの目標がありまして…。実はどこかで1ヶ月滞在してかなり本気で立ち回ってみたいんですよね。そのために年内は急ぎ足で行きたいと思います。とは言っても何が起こるかわからないのが旅打ち。まずはいずれくる下ブレのために日数確保です。

角屋は20スロだけじゃない! 5&10スロにも目を光らせる!!

5スロ・10スロには打てる台が意外に多いです

福岡で立ち回ることができそうな地域を発見したものの、あくまでハイエナがメイン。ホール数も少ない地域なので、少し回ったら時間が空いてしまいます。まぁ、ホール内をウロウロするのも微妙なのですることないかな~と考えると…。

低貸玉があるじゃないですか~。しかも、実は律儀に前日下見済みなのですよ。そうして、低貸玉に目をやるとハマリ台がちらほら。しかも、もしかして福岡県って等価じゃないの? 等価となるとご飯代くらいはサッと稼げるんじゃないですかね。ってことで実戦開始でございます。

まずは、パチスロモンキーターンⅡの宵越しハマリ台から。20スロでは最近見ることができないゲーム数。

期待値は4分の1だが勝率は変わらない。これは意外と重要なところ。パチスロは勝つことで最も精神的安定を得ることができますから。投資は4000円、はいこれ20スロなら絶望的なパターンです。しかし、これがなんとグランドスラム…。初めてのグランドスラムは5スロでした(笑)。そのまま5スロは破竹の勢いで出続け、初当たりを5回引いて2000枚オーバーの圧勝。

5スロの大勝利で気を良くした自分はその勢いのまま10スロへ。するとパチスロ「モンキーターン」に据え置きなら900Gハマり以上のお宝台を発見。5スロで勝った6600円を握りしめて勝負です。

これも3000円でARTを射止めて全速モードに入りまくり。さらに、バカンスに行っちゃう陽気さ1000枚オーバー。

なんと5スロ・10スロで1万以上の勝ちを収めて、残るは20スロ。そこで選んだのはバジリスク絆。宵越しでBC6スルー。展開が悪ければ投資がかなりかかる機種です。しかし、そんな不安をよそに2000円で当たったBCから全ベルでATへ。これが700枚出てくれて、本日の実戦終了。5スロで始まった1日は合計2万5600円の大勝利。これぞわらしべ長者な立ち回りで良い結果を残すことができました。けっこうパチスロって夢があるじゃないかと感じた1日でした。

今回はここまで! 次回(2月1日更新予定)では福岡県・試練編をお届け!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー