◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

ここまで全メンバー連敗中! キャプテンの意地を見せて立ち回る!!【PLAYBACK/スロマガアベンジャーズ8-4】

前回の勝因「末尾」に終日振り回されることに…

月刊パチマガスロマガ 2021年3月号掲載記事

月刊パチマガスロマガにて高い人気を誇っていたガチ実戦企画「スロマガアベンジャーズ」。2020年5月~2021年2月まで掲載されていたその企画をWEB上にて完全再現!

スロマガが誇る精鋭ライター6人のうち5人が実戦に参加。同一ホール内にて朝イチから実戦し、完全ノリ打ちでの収支プラスを目指す。はたして6人の実力はどれほどか…!?

その第7回となる今回はヘミニク・銀太郎・ガンちゃん・わるぺこ・くまちゃむの5人がガチ実戦! 前回の実戦を踏まえて今度も勝利を狙う!!


アタリ末尾が見えるまで帰れまてん

末尾2か? いや違うかな やっぱ2だ

前回の実戦では末尾の法則を狙った結果、5人中4人が高設定をツモるという成果を上げることが出来た。であれば今回もモチのロン、末尾狙いである。

まずは今回からメインコーナーに移動したバジⅢから触ってみた。うむ、とりあえずリセットはかかっているようだ。であれば暫くこの台の判別を推し進めてみようか…と思った矢先、常連の方々が末尾2を埋めていることに気付く。もし末尾2が当たりだった場合、このタイミングを逃すと閉店まで空かない恐れがある。すぐさま末尾2の「煩悩ブレイカー禅」へと移動した。なお私は一度も打ったことがない。

一時間が経った頃合いだろうか、私は煩悩ブレイカー禅をヤメていた。いざ打ち始めたらなーんか末尾2が弱く見えたので、追う気になれなかったのだ。しかし結果的にこれが敗着手。その後はホール内を右往左往し、計7台を打ち散らかして実戦終了。

そして当たり末尾は2のような気がするのだから始末に困る。今回は常連を信じを煩悩をBREAKして禅ツッパするべきだったのだ。

煩悩ブレイカー禅に移動した理由が「常連が末尾2を埋めていたから」だけだったので、もしも設定的に強い要素が見えていればもう少し枯れたかも。煩悩ブレイカー禅、設定推測無理ゲー!

今回はここまで! 次回(5月6日更新予定)は誌面再現最終回! 勝利の女神(?)くまちゃむ降臨!! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー