◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

絆での逆転劇から京都のノルマクリア! 挑んだ試練は思わぬ優雅な1日に!?【PLAYBACK/決死のパチスロサバイバル7 vol.18】

敵はパチスロじゃない!? 春の京都で宿泊場所に四苦八苦!!

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2016年2月号~

パチスロ攻略マガジン誌上で大人気だった「旅打ち企画」。これは移動はカブのみ、初期資金10万円を元手にパチスロの収支のみで日本の端から東京を目指すという超過酷企画でした。

そんな企画を、前回の角屋角成によるチャレンジに続き、今回もWEB上で完全復刻。現在もパチマガスロマガで活躍中の日向七翔が旅打ち人となって挑んだ、過酷な旅程をまとめて公開していきます!!

2015年12月に沖縄の地を出発するのは角屋のときと同様ですが、なんと今回は北海道を目指して日本列島を一気に北上。そこから東京を目指すという前回以上に超ハードな旅となっています。

設置機種は当時のものながら、その立ち回りは今でも確実に役に立つこと間違いなし! 旅打ちの結果とともに…その機種・その土地ならではの立ち回りをお楽しみください!!


ヒキや立ち回りも重要だけど旅打ちで最重要なのは…体!!

近畿地方を制覇! 次なる地は北陸地方!

序盤は結果がついてこず苦戦しましたが、なんとかクリア。京都は、歴史を感じられる建物、住んでる人達のふんわりとした雰囲気、意外に悪くないホール状況、どれをとっても良い地域だなと思いまし。

唯一キツイと感じたのは、休み期間は旅行客が多すぎて、寝床が確保できなかったところ。滞在中は、ちょうどお花見時期だったということもあり、ホテル・ゲストハウスに空きが全くありませんでした。なので、毎日ネカフェに宿泊。観光で京都に行く人は、早めに予約を取ることをお勧めします(笑)。

毎日ネカフェに泊まっていて感じたことは、やはりしっかりとした宿泊施設に泊まらないと、稼働に悪影響が出るということ。ネカフェでは睡眠不足や、体調不良がおきやすくなるなど、デメリットが多数あります。旅打ちは、なにより身体が資本。お金はかかりますが、身体的・精神的に楽な宿泊施設に泊まることが大事だと実感しました。今後はしっかりとした宿泊施設に泊まるようにしていきたいと思います。

そして、次なる地は北陸地方。まずは福井県です。この原稿を書いている数時間前に福井県に突入しました。到着したのが23時前だったので、まだホールは見られてない状況です。北陸地方に来るのは初めてで、右も左もわからない状況ですが、いつも通りの立ち回りをすれば問題ないはず。最近は思った通りに結果がついてこない事が多いですが、ブレない事が大切。福井でも、自分らしく稼働して、ノルマクリアを目指していきたいと思います。

各ホールをうまく組み合わせる事が大切

自分がメインに使っていたホールは4店。午前中は、高稼働ホールでハイエナ。昼過ぎから夜にかけて低稼働ホールでハイエナをしました。京都はホール間の距離も近く、移動が容易。各ホールをうまく組み合わせる事で楽に立ち回ることが出来ました。

試練というよりもはや観光!? 過去一優雅な挑戦へ!

桜…日本の誇り! とても綺麗でした

今回はまさにこの季節だからできる試練。お花見スポットをレポートせよと言うものです。実は、この試練内容を聞いた時から、試練の日をずっと楽しみにしていました。

自分は、毎年この季節になるとお花見に行くほどの桜好き。さらに、これは京都の試練。古都京都は、有名なお花見スポットがいっぱいある地域です。試練本番の日を今か今かとドキドキしながら待っていました。

そして、迎えた試練当日。序盤にゆっくり桜を眺め過ぎていて、後半はあまりじっくり眺める時間がありませんでしたが、無事試練をクリア。もっといろいろなスポットを紹介したかったのですが、1日ではこれが限界でした。

しかし、この7ヶ所はどこも自信を持ってお勧め出来るお花見スポットです。特に、ランキング1位の哲学の道! ここは約1.5km続く歩道で、言葉にして表すならまさに桜のトンネル。上下左右が桜に囲まれていて、異世界にでも行った気分になります。今までお花見をしてきた場所でもトップレベルでしたね。

今回はここまで! 次回(5月22日更新予定)では日向自身が初のなる北陸へ! 福井県編をお届け!! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合