4号機と5号機を代表する名機が納得の同率12位を獲得!!【PLAYBACK/平成名機ランキング⑧】

どちらもその後のパチスロに影響を与えた圧倒的名機!!

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2019年6月号掲載記事

令和の時代が始まるタイミングで、パチスロ攻略マガジンドラゴン誌上にて行われた超特大企画。それがこの「平成の名機ランキングTOP31」です。

読者投票を実施し、その結果を集計。それにより平成に登場したすべてのパチスロ機の中からNo.1マシンを決定する企画となっています。

平成元年の2号機時代から平成最後の年の6号機時代まで、約30年の間に登場した最強マシンはいったい何なのか…!? 数回にわけてTOP31を発表していきます。今回はその中から13位と12位を発表! 要チェック!!


■同率12位■パチスロ交響詩篇エウレカセブン(Sammy・5号機)

ボーナスとARTの織り成す波が新時代を作る

レア小役でボーナス&ARTの両抽選を行うことで、通常時からもARTが目指せるゲーム性に。最大32GのART潜伏など、今の5・6号機の礎となった1台。

■同率12位■ハナビ(アルゼ・4号機)

リーチ目も演出も一級品

「バーサス」のリール配列を採用しつつも、演出面等が改良され、より多くの支持を得た。リプレイハズシに2コマの余裕があったのもヒットの要因?


攻略ネタに関わる機種が多いです

個人的に思い出深い機種を挙げると、どうしても攻略ネタが発覚した機種に。特に上2つは自身の実戦から攻略ネタに辿りついた機種だし、攻略法が発覚した機種が打てる間は、今の時代では考えられないような、対ホール・対攻略プロとの濃い日々が続いたから。クレイジーレーサー以外は実機も所有しているくらい好き(笑)。


今回はここまで!次回更新(11月24日予定)では10&11位を発表!! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー