◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

頼むから高設定であってくれ【第55回・マイジャグラーⅢ編】

高設定の生存確認

パチスロ攻略マガジン内企画「ヘミニクのスロかつ!」2014年4月号より順次転載

→過去の記事はコチラから

設定狙いで大切なのは、高設定が存在するかどうかの確証。

これがあるのとないのとでは、打ち始める理由も押し引きのラインも大きく変化します。

まあ、本当の意味で高設定を確認することは出来ないので、あくまで自己の推測ってことになるけど、高設定があるかどうかを把握しておくことは、パチスロで勝つ上でかなりのウェイトを占める重要な部分です。

この日向かったのは特定日の某店、狙いはマイジャグラーⅢ。

特定日には毎回設定6らしき台があるので、今回もそれを狙っての参戦。

設置4台なので、高設定が行方不明になることもまずないでしょう。

狙い台を確保し打ち始めると、初っ端から530Gハマリ。

うーんキツイ。

でも、まだマイジャグⅢのシマに当たりっぽい台が見えていない。

つまり、この台にもまだチャンスはある。

そう思って打ち続けるも、ボーナス確率が上がる気配は一向にない。

というか、ペカる気配すらない。

そして気が付けば総投資30本。

この時点でBIG4回REG3回、ボーナス合成は1/323。

正直、この台が高設定だとは思えなかった。

でも、他の台は全て常連らが見切ってヤメており、移動してまで打とうとも思えない。

つまり、この台をヤメてしまったら、今日はマイジャグⅢに高設定は存在しなかったということになってしまう。

それ即ち、高設定が存在する確証を失うということ。

それは今日だけでなく、今後このホールでマイジャグⅢを打つ理由も手放すことになる。

そう判断してしまうことだけは避けたかった。

頼むから、高設定であってくれ…! 

願うように真っ暗なGOGOランプを見つめ続ける。

ハマリは根拠で乗り超える

ようやくペカッたのは964G、総投資35本目。

成立したのは単独REG。

僕は小さく頷いた。

BIGの方が良かったとは思わない。

マイジャグⅢにおいて最も設定差が大きいのは単独REG。

今はBIGでコインを増やすことよりも、高設定の可能性を繋ぐことの方が遥かに大事なのだ。

長いハマリを乗り越え、さあ仕切り直し。

またハマるようだとさすがに厳しいか…と思っていたらば、単独REGの連チャンであっという間に単独REG出現率が低設定域を脱出。

ブドウも1/6.0付近を維持してるし、これならきっと大丈夫!

その後は追加投資することなく打ち続け、なんとかマクッて閉店終了。

数値的に設定6には若干足りないものの、以前6を使っていた実績を考えれば6の可能性も十分ある。

とにかく、高設定の存在を確認出来たことが大きい。

これでまた、この店に来ることが出来るのだから。

でも正直、963Gハマってる間は 「なんで俺こんな台打ってんだろ…」 と、死んだ魚の目で金を入れ続けてましたよ。

これで高設定なんだもんなあ、確率って怖い。

 

 

マイジャグラーⅢ

総ゲーム数…9084G
BIG出現率…1/283.88(32回)
REG出現率…1/283.88(32回)
獲得枚数…2430枚
投資金額…3万5000円
換金額…4万3000円
収支…+8000円

 

 

現在のヘミニクから一言!

今回はお見事。

挙動よりも根拠が上回っていればパチスロは勝てる、それを体現したような実戦。

このホールは並び順入場の過疎ホールだったんですが、特定日にはかなり強めの傾向があったのでそれを軸にゴリ押ししたんですね。

なお、数年前に閉店してしまいました…。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合