天香の脅威のヒキが岡山県の初日から炸裂! 一気にノルマ到達!!【PLAYBACK/決死のパチスロサバイバル9 vol.15】

兵庫県での快進撃は中国地方へ移動しても変わらない!!

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2018年10月号~

パチスロ攻略マガジン誌上で大人気だった「旅打ち企画」。移動はカブのみ、初期資金10万円を元手にパチスロの収支のみで指定されたスタート地点から日本を巡ってゴールを目指すという超過酷企画でした。

そんな企画を、前回までの角屋角成・日向七翔によるチャレンジに続き、今回もWEB上で完全復刻。9代目の旅打ち人となる天香膳一(あまがぜんいち)による日本縦断の旅の模様をお届けしていきます。

2018年8月1日、北海道をスタート地点としそのまま日本列島を南へ。各都道府県でノルマを達成しつつ、1年かけての沖縄到達を目指す今回の旅打ち。企画が進むたび過酷度がアップしていく中、無事にクリアできるのか要注目!

また2018年当時の設置機種ばかりとなりますが、未体験の地での立ち回りの様子はみなさんの参考になること間違いなし! どんな機種でどのくらい勝っていくのか、その様子もあわせてチェックしてください!!


岡山県初日に奇跡の展開! 規制が厳しい地域を即KO!?

収支の上乗せ! そして中国地方へ

絶好調な兵庫県。それは終盤まで変わりませんでした。

最後まで収支を上乗せするため、今までの状況や店舗の癖などを頼りに狙い台を定め立ち回りました。そして、ファンキージャグラーの高設定で4千枚オーバーの出玉を獲得。ハイエナでもしっかりと出し切る事が出来て、最終的に35万円程の収支を上げる事に成功しました。

しっかりと地域の状況を確認し、少しでも多くの情報を集める。そして、自分の経験も考慮して狙い台を絞っていく事、それを踏まえて再度確認していくことで、確信に変える。この地道な積み重ねが大切だと改めて感じました。

絶好調だった兵庫県を後にし、次に進むのは中国地方。その第一県目となる岡山県に突入です。岡山県で稼働するのは人生初。これまで右も左も分からない状況で立ち回ってきた経験を活かし、さらなる高みに向かって立ち回っていきます!

圧倒的な最高のスタートダッシュ!

兵庫県とは違い、広告規制も厳しいようです。店舗からのアピールもなく、ヒントがない状況での立ち回り。癖も何もかもが分かっていない厳しいスタートとなりますが、少しでも多くプラスにしたいと思います。

選んだ地域は、店舗が多い中心地域。やはり店舗の数がある程度ないと立ち回りの幅が狭まってしまう。なので、地方に進むにつれ稼働地域は決まってきてしまう。その中でも設定狙いとハイエナ両方できそうな地域を選んだつもりです。

そして、まず行ったのは、店舗をしっかりと見て回る「状況の確認」。ネットでは確認してましたが、実際に見て感じる部分は多いと思うので、足繁く店舗を回ります。その時にまさかの出来事が起こったのです!

それは移動した初日に店舗回りをしている時でした。凱旋のハマリ台を発見したので打ち始める事に…。天井へ到達すると、まさかのアメグレ! さらには、SGGも手繰り寄せ閉店まで出玉を増やすことに成功。初日から7千枚オーバーの出玉を獲得し、辿り着いたその日にノルマをクリアする事となりました。出来た展開に喜びを隠せませんでした。

ですが、岡山県は始まったばかり。しっかり立ち回り、収支を上乗せしていきたいと思います!!

今回はここまで! 次回(8月16日更新予定)もお楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー